« フィギュアスケート女子 世界ランキングトップ24 9/26付 | トップページ | クリーン鳩山vs二枚舌由紀夫 秘書の罪は政治家の罪 »

スイス、モスクの尖塔建設を禁止 国民投票で可決

29日にスイスで実施された国民投票で、モスクの尖塔(ミナレット)の建設を禁じる憲法改正案が賛成多数で可決された。投票率は50%を超え、スイスでは高い投票率となった。

Photo右派政権党の国民党が、「イスラム系住民はスイスのイスラム化を進めており、ミナレットはその象徴」などと不安をあおった結果、57.5%が建設禁止に賛成した。

イスラム諸国からは反発の声が出ており、関係悪化につながる懸念がある。

国民投票の結果、スイスでは今後、尖塔の新規建設ができなくなった。宗教施設の建設を憲法で制限するのは世界的にみても異例。

スイス政府は声明で、「既存のミナレットは維持でき、イスラム教の信仰を続けることも可能だ」と訴えるが、地元テレビは「スイスが極右の国であると評価されかねない」としている。(NIKKEI・他)参照

|

« フィギュアスケート女子 世界ランキングトップ24 9/26付 | トップページ | クリーン鳩山vs二枚舌由紀夫 秘書の罪は政治家の罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46906135

この記事へのトラックバック一覧です: スイス、モスクの尖塔建設を禁止 国民投票で可決:

« フィギュアスケート女子 世界ランキングトップ24 9/26付 | トップページ | クリーン鳩山vs二枚舌由紀夫 秘書の罪は政治家の罪 »