« 独立行政法人の理事公募、公務員OB122人が応募 | トップページ | 日本画家、平山郁夫さん死去 仏教やシルクロードの香り »

川田龍平氏、みんなの党に入党 民主には自由がない

薬害エイズ被害者で無所属の川田龍平参院議員33が1日、国会内で記者会見し、みんなの党に入党したと発表した。

Photo川田氏は民主党からも勧誘されたことを明らかにしたうえで、「党内で自由に発言できず、議員立法を禁じられ、議員連盟に入ることも制限されている」と同党を批判。

みんなの党渡辺喜美代表は知名度の高い川田氏に、「(来年の参院選で)応援してもらう場面が多々ある」と期待をかけた。

川田氏は07年参院選東京選挙区で無所属で初当選。
みんなの党は衆院5人、参院1人の計6人の勢力となる。

「脱官僚、地域主権、生活重視の政策に賛同した。みんなの党はしがらみがない新しい政党で、若い人が中心になって活動できる」川田氏。

「われわれはアジェンダ(政策課題)で集まった政党」と強調。
政策で合意し「ミニ再編が拡大するのは歓迎だ」渡辺喜美代表。


|

« 独立行政法人の理事公募、公務員OB122人が応募 | トップページ | 日本画家、平山郁夫さん死去 仏教やシルクロードの香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46916286

この記事へのトラックバック一覧です: 川田龍平氏、みんなの党に入党 民主には自由がない:

« 独立行政法人の理事公募、公務員OB122人が応募 | トップページ | 日本画家、平山郁夫さん死去 仏教やシルクロードの香り »