« 村主章枝、表現力と経験を武器に バンクーバー五輪へ | トップページ | 松井秀喜、エンゼルスとの契約で合意 1年5億7千万円 »

舛添要一氏、新人と落選候補を教育 舛添政治カレッジ

自民党の舛添要一前厚生労働相が14日、本部で国会議員を目指す人を対象に舛添政治カレッジを開いた。22人が参加。
野党転落後、政党支持率が上向かない谷垣禎一総裁率いる執行部に対し、選挙活動で地元を歩く候補予定者の焦りの裏返しでもある。

Photo_5舛添要一氏は会議の冒頭、「次の選挙で勝つことが自民党政権奪還の一番早い道だ。選挙の準備は戦略的におこなわなければいけない」と力説した。
政策に加え、演説の仕方も教える。新人を対象とするはずだったが、落選議員からも「参加したい」との声があがり対象を拡大した。

党内基盤の弱い舛添氏は舛添政治カレッジをテコに地歩を固めたい考えとみられる。9月の自民党総裁選では党内に待望論がありながら不出馬を決めた経緯がある。
党内には、「人材不足の証左だ」と冷めた見方も出ている。(NIKKEI・他)

|

« 村主章枝、表現力と経験を武器に バンクーバー五輪へ | トップページ | 松井秀喜、エンゼルスとの契約で合意 1年5億7千万円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47024322

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添要一氏、新人と落選候補を教育 舛添政治カレッジ:

» *〔しーたろう〕の宮内庁等へ送信した意見書文例公開* [ガラス瓶に手紙を入れて]
※一阿さまのお話の途中でございますが、〔しーたろう〕が管理する別サイトで、http://sitarou09.blog91.fc2.com/下記の件の周知拡散ならびに意見書文例アップの要請がございましたので、急遽この記事を掲載させて頂きました。 [続きを読む]

受信: 2009/12/15 01:08

« 村主章枝、表現力と経験を武器に バンクーバー五輪へ | トップページ | 松井秀喜、エンゼルスとの契約で合意 1年5億7千万円 »