« 音楽と光のファンタジー@砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 関西大、62季ぶり優勝 法政破る 甲子園ボウル »

ミス・ワールドはジブラルタル代表、ケーン・アルドリノさん

第59回ミス・ワールド世界大会が12日、南アフリカの最大都市ヨハネスブルクで開かれ、那覇市で生まれ、同市と鳥取市で育った日本代表の大学生、佐々木えるざさん21は入賞を逃した。

Photo_4イギリス領ジブラルタル代表のケーン・アルドリノさん23が優勝。準ミスにはメキシコ代表、3位には南ア代表がそれぞれ選ばれた。

世界各国・地域から112人の代表が参加、佐々木えるざさんを含む16人が予選を勝ち抜き、彼女の入賞への期待が高まっていた。

Photo_5佐々木さんは日本女子体育大在学中。
174cmの長身で、中学時代は走り高跳びで日本一になったほどの抜群の運動神経を持つ。

今回の出場をきっかけに有名になって、写真でしか知らない消息不明の米国人の祖父と会えるかもしれないとの望みを抱いていた。

|

« 音楽と光のファンタジー@砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 関西大、62季ぶり優勝 法政破る 甲子園ボウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47011069

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・ワールドはジブラルタル代表、ケーン・アルドリノさん:

« 音楽と光のファンタジー@砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 関西大、62季ぶり優勝 法政破る 甲子園ボウル »