« ケマル・アタチュルク初代大統領の銅像、串本町に移設 | トップページ | 夏目漱石の未発表の書簡見つかる 平等院で特別企画展 »

駐日大使に程永華氏内定 知日派を起用 中国

中国政府は19日までに、崔天凱さい てんがい駐日大使57が外務次官に就任し、後任に知日派の程永華駐韓国大使55を起用する人事を内定した。

Photo_3 氏は早ければ来年1月後半にも着任する予定。崔氏の外務次官としての担当は正式には決まっていないが、北朝鮮核問題の6カ国協議で議長を務める武大偉外務次官の後任に就く見通しだ。

英語が得意な国際派の崔氏は駐日大使就任まで日本勤務の経験がなかったが、氏は日本語が堪能で、在日大使館勤務も長い日本専門家。

ジャパンスクール起用で交流を拡大、国民感情の改善につなげ、日中関係を前進させる狙いがあるとみられる。氏は創価大に留学後、1977年から在日大使館に勤務し、中国外務省のアジア局副局長や駐日公使なども歴任。

06年に駐マレーシア大使に転任し、08年から駐韓大使を務めてきた。日本の政界や経済界に太いパイプを持つ上、人柄も温厚で日本側から氏の大使就任へ期待が高まっていた【共同・他】参照

|

« ケマル・アタチュルク初代大統領の銅像、串本町に移設 | トップページ | 夏目漱石の未発表の書簡見つかる 平等院で特別企画展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47062346

この記事へのトラックバック一覧です: 駐日大使に程永華氏内定 知日派を起用 中国:

« ケマル・アタチュルク初代大統領の銅像、串本町に移設 | トップページ | 夏目漱石の未発表の書簡見つかる 平等院で特別企画展 »