« 小松愛唯さん、復帰へ意欲 大学生美女№1は元タレント | トップページ | 沖縄核密約文書、佐藤栄作元首相の遺族が保管 »

クリントン長官、藤崎一郎駐米大使を呼び出す 普天間問題

ヒラリー・クリントン米国務長官は21日午後、藤崎一郎駐米大使と米国務省内で会談し、米軍普天間飛行場の移設問題などについて意見交換した。長官が急遽、大使を呼んだもので、こうした形で国務長官と大使が会談するのは異例。

Photo_4クリントン長官は、新たな移設先を探す鳩山由紀夫政権の動きに不快感を表明し、現行計画の早期履行を改めて求めたと見られる。会談は長官の執務室で約15分間行われ、キャンベル国務次官補らが同席した。

この日は、記録的豪雪の影響のために、連邦政府機関は原則休業となっており、休業状態にある同省に呼び出す異例ずくめの対応となった。

藤崎大使は会談後、記者団に対し、「長官が大使を呼ぶということは滅多にないが、日米関係を重視しているという考え方を改めて伝えたい、ということで、先方から話があった。日米関係全般についての長官の考え方だった」と述べた。

Photo_3藤崎氏は、普天間問題も議題になったことを認めたうえで、現行計画の履行を求める米側の立場に変わりはない、という認識を示した。米側の危機感のあらわれか、との質問には、「重く受け止めている」と語った。

ただ、会談の詳細については、「内容を大臣、総理に報告する必要がある」として、明らかにしなかった。

鳩山首相は17日、コペンハーゲンで開かれたデンマーク女王主催晩餐会で、クリントン氏と同席になった際、普天間問題の決着を先送りした経緯を説明し、理解を得られたとしている。長官大使を呼んだ背景には、米国の姿勢に変化がないことを念押しする狙いがあったと見られる。

小泉さんのブッシュ氏へのポチぶりは情けなかったが、鳩山さんは危っかしい。

オバマ氏とは「trust me」と言ったから信頼関係を築けたと思い、ヒラリーさんには普天間の経緯を説明したから、理解を得られたと早合点する。
→こういう能天気な人物は、政治家になってはいけないのではないだろうか。


|

« 小松愛唯さん、復帰へ意欲 大学生美女№1は元タレント | トップページ | 沖縄核密約文書、佐藤栄作元首相の遺族が保管 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47086974

この記事へのトラックバック一覧です: クリントン長官、藤崎一郎駐米大使を呼び出す 普天間問題:

« 小松愛唯さん、復帰へ意欲 大学生美女№1は元タレント | トップページ | 沖縄核密約文書、佐藤栄作元首相の遺族が保管 »