« 韓国、日本の植民統治協力者704人の名簿公開 究明委 | トップページ | タイガー・ウッズ、交通事故で負傷 米フロリダ州 »

井上ひさし&松本幸四郎&岡井隆氏ら、日本芸術院会員に

日本芸術院(三浦朱門院長)は27日、芸術活動に顕著な功績があったとして、作家の井上ひさし氏75や歌舞伎俳優の松本幸四郎(本名藤間昭暁)氏67ら7人を新会員に選出したと発表した。

Photo_712月15日付で川端達夫文部科学相が正式に発令。
会員は計112人となる。他の5人は、日本画家の土屋礼一63、福田千恵63両氏と、洋画家の藪野健氏66、歌人の岡井隆氏81、チェリストの堤剛氏67。

井上氏は「吉里吉里人」など庶民の視点に立った戯曲や小説を多数執筆し、日本劇作家協会会長などを歴任。

Photo_83歳で歌舞伎の初舞台を踏んだ松本氏は「勧進帳」の弁慶を千回以上演じたほか、後進育成にも力を注いだことが評価された。

芸術院の定員は120人で、毎年度、会員の投票で新会員を選出。会員は任期のない非常勤の国家公務員扱いとなり、国から年間250万円が支給される。

|

« 韓国、日本の植民統治協力者704人の名簿公開 究明委 | トップページ | タイガー・ウッズ、交通事故で負傷 米フロリダ州 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46876079

この記事へのトラックバック一覧です: 井上ひさし&松本幸四郎&岡井隆氏ら、日本芸術院会員に:

« 韓国、日本の植民統治協力者704人の名簿公開 究明委 | トップページ | タイガー・ウッズ、交通事故で負傷 米フロリダ州 »