« ベルリンの壁崩壊20年記念イベント ドイツ文化会館 | トップページ | 脳科学者の茂木健一郎氏、4億円申告漏れ 印税や講演料 »

長澤まさみら、美脚大賞受賞 第7回クラリーノ美脚大賞

美しい脚の著名人に贈られる第7回クラリーノ美脚大賞に20代部門で長沢まさみ、30代部門で釈由美子、40歳以上の部門で真琴つばさ、スポーツ部門でビーチバレーの浦田聖子選手が選ばれ、東京都内で授賞式が行われた。

Photoカラータイツにミニスカート姿で現れた長沢は、「自分では自信がないので恥ずかしいけど、まだ若いから脚を出してスカートをはいて女の子らしい格好をしていきたい」と語ったが、真琴が若いという言葉に反応して目がキラリ。

長澤は慌てて、「2人とも普段鍛えられているんだなというのが分かる。私もそういう大人になりたい」とフォロー。

第1回(2003年)の20代部門に続き、2度目の受賞となったは、「40代でも賞をいただけるように精進したい」と語り、
真琴も、「いつかアラ還部門をつくっていただき2度目の賞をもらいたい」。

|

« ベルリンの壁崩壊20年記念イベント ドイツ文化会館 | トップページ | 脳科学者の茂木健一郎氏、4億円申告漏れ 印税や講演料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46723735

この記事へのトラックバック一覧です: 長澤まさみら、美脚大賞受賞 第7回クラリーノ美脚大賞:

« ベルリンの壁崩壊20年記念イベント ドイツ文化会館 | トップページ | 脳科学者の茂木健一郎氏、4億円申告漏れ 印税や講演料 »