« 宇治十帖の続編みつかる 巣守帖写本の一部か  | トップページ | 高橋大輔、滑り変えた肉体改造 空白の1年を糧にNHK杯へ »

逃走した安倍健史容疑者、数分前に手錠外す 愛媛今治市

恐喝容疑で逮捕された安倍健史26が護送車から逃走した事件で、手錠は逃走の数分前に外れていたことが2日、県警今治署への取材で分かった。署員が装着し直そうとしたが、もみ合いになった間に逃走したという。

Photo_4同署はこれまで、逃走直前まで手錠が外れていることに気付かなかったと説明しており村上正副署長は、「思い違いで間違った説明をしてしまった」と話している。
護送車の2列目に20代前半の巡査、3列目に20代後半の巡査長と安倍健史が座っていた。

安倍の左にいた巡査長が手錠が外れていることに気付き、前のシートの巡査とともに手錠を装着しようと安倍ともみ合ったが、赤信号で停止した際に、窓から飛び降りて逃げたという。通常は護送の際には容疑者を2人が挟んで座るが、1人が太った体形だったため、隣には1人しか座っていなかった。

「身柄の確保に全力を挙げていますが、皆様に不安を与えたことは誠に遺憾。深くおわびします」楠正司署長。

|

« 宇治十帖の続編みつかる 巣守帖写本の一部か  | トップページ | 高橋大輔、滑り変えた肉体改造 空白の1年を糧にNHK杯へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46667479

この記事へのトラックバック一覧です: 逃走した安倍健史容疑者、数分前に手錠外す 愛媛今治市:

« 宇治十帖の続編みつかる 巣守帖写本の一部か  | トップページ | 高橋大輔、滑り変えた肉体改造 空白の1年を糧にNHK杯へ »