« ニュースキャスターの草分け、田英夫元参院議員が死去 | トップページ | AKB48写真4800枚の巨大ポスター、全国の主要駅に »

渡辺美樹ワタミ会長に、300万円賠償命令 魚民を中傷

居酒屋和民を経営するワタミの渡辺美樹氏の著書で、「もの真似ビジネスが横行」などと中傷されたとして、魚民うおたみを展開するモンテローザが、渡辺氏とワタミに1億円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、渡辺氏に300万円の支払いを命じた。

Photo_8山田俊雄裁判長は、「魚民和民を不当にまねたとは言えない」と述べた。両社は魚民の名称使用を巡って訴訟で争ったが、04年にワタミ側が使用を認めて和解した。

Photo_9 しかし、渡辺氏が07年出版の著書で、「和民をつくったら○民が出てくる」などと書いたためモンテローザが、「相手を誹謗中傷しないと約束した和解内容に反する」と提訴した。(毎日jp)

|

« ニュースキャスターの草分け、田英夫元参院議員が死去 | トップページ | AKB48写真4800枚の巨大ポスター、全国の主要駅に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46789009

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺美樹ワタミ会長に、300万円賠償命令 魚民を中傷:

« ニュースキャスターの草分け、田英夫元参院議員が死去 | トップページ | AKB48写真4800枚の巨大ポスター、全国の主要駅に »