« ロシア杯女子、安藤逆転V、ワグナー2位 浅田は5位 | トップページ | 安藤美姫&ワグナー、失意の浅田真央を気遣う »

2009/10/25

よみがえる邪馬台国~吉野ケ里と倭人伝の世界 11.23迄

吉野ケ里遺跡などの出土品を多数集めた特別企画展よみがえる邪馬台国~吉野ケ里と倭人伝の世界が24日、吉野ケ里歴史公園で始まり、弥生時代後期(1世紀頃)の男性のものとみられる国内最古の毛髪が公開された。

Photo_2毛髪は1986年度の調査で、吉野ケ里の甕棺墓内から出土した弥生人の頭骨に付着した状態で見つかった。
企画展を監修した佐賀女子短大の高島忠平学長(考古学)によると、耳の下から上の方へ巻いて束ねた結髪みずらの部分。

もろくて崩れやすいため、県教育委員会で保存していたが、ようやく展示環境が整ったという。

企画展では、貝輪を装着した高貴な女性の骨(佐賀県・花浦遺跡)など約300点も公開。高島氏は「吉野ケ里は邪馬台国の有力な候補地の一つ。企画展を通じて多くの人に関心を深めてもらいたい」と話している。〔共同〕

|

« ロシア杯女子、安藤逆転V、ワグナー2位 浅田は5位 | トップページ | 安藤美姫&ワグナー、失意の浅田真央を気遣う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よみがえる邪馬台国~吉野ケ里と倭人伝の世界 11.23迄:

« ロシア杯女子、安藤逆転V、ワグナー2位 浅田は5位 | トップページ | 安藤美姫&ワグナー、失意の浅田真央を気遣う »