« 伊藤英明が織田信長役 第53回ぎふ信長まつり | トップページ | 原口一博総務相、誠に恥ずべき 記載漏れを陳謝 »

松江市でお城サミット 城の国宝化をめざし共同宣言

天守閣が国重要文化財になっている城がある全国8市の市長らが集まったお城サミットが4日、松江市であった。8城の国宝化を共同で文化庁に求めていくことで合意。今後の協力を約束する共同宣言を採択した。

Photo_28市は松江城のほか青森県の弘前城、福井県坂井市の丸岡城、岡山県高梁市の備中松山城、香川県の丸亀城、愛媛県の松山城、愛媛県の宇和島城、高知市の高知城
メッセージを寄せて欠席した弘前市を除く7市の市長や副市長がパネル討議に臨み、城の活用方法などを紹介した。

松浦正敬松江市長は、「国宝化には市民の盛り上がりと8市の連係した継続的な活動が不可欠」。

香川県丸亀市の宮川明広副市長は、「丸亀城は現存木造天守の中で最小で、国宝化に取り残されないか心配だ。共通の観光パンフレットやマスコットキャラクターを作り、8城そろっての国宝化を」と訴えた。

備中松山城は国が、高知城は県が所有しており、高知市の安藤保彦副市長は、「市が単独で取り組むことは難しい。今後は県にも協力を求めたい」。

高梁市の近藤隆則市長は、「各市の間には温度差がある。国宝化に向けた機運を同じレベルに持って行く仕組み作りが必要」。

                  火天の城

                                                          

                                                          

                                  

|

« 伊藤英明が織田信長役 第53回ぎふ信長まつり | トップページ | 原口一博総務相、誠に恥ずべき 記載漏れを陳謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46402285

この記事へのトラックバック一覧です: 松江市でお城サミット 城の国宝化をめざし共同宣言:

« 伊藤英明が織田信長役 第53回ぎふ信長まつり | トップページ | 原口一博総務相、誠に恥ずべき 記載漏れを陳謝 »