« スターバックス、公衆無線LANが利用可能に | トップページ | 信成には本能寺なし 4回転でGP連勝だ! 世界制覇へ »

2009/10/29

沈まぬ太陽 仕事に生きる男の気骨を問う 山崎豊子

沈まぬ太陽は、ずっしりとした社会派大作。山崎豊子による同名ベストセラー小説を、壮大なスケールで映画化した。かつて、モデルとなった日本航空が小説や映画化に関して露骨に不快感を示したことでも話題になった。

Photo渡辺謙演じる恩地元は、ナショナル・フラッグ・キャリアである国民航空労働組合の委員長。空の安全を守るために、行天四郎副委員長/三浦友和と共に会社と粘り強く交渉し、要求を勝ち取る。

しかし、首相の帰国便にストライキをかけるという戦術を取ったことで、上層部から蛇蝎のごとく憎まれ、恩地カラチへの海外勤務という報復人事を受けた。

2年間で日本に戻すこと、そして他の組合員には報復人事をしないことを条件にカラチへ向かう。しかし2年後、恩地テヘランへの異動を命じられる。

Photo_2取締役から、組合活動から手を引くことを条件に日本へ戻すことを提案されるが、応じない恩地ケニアに飛ばされた。
盟友行天は、出世と引き換えに組合運動から足を洗っている。

恩地がやっと本社勤務に戻ったとき、航空史上空前といわれる大事故が起こる。

羽田を飛び立ったNAL123便が群馬県御巣鷹山に墜落、520名もの犠牲者を出す大惨事が起きたのだ。恩地は遺族の世話をする遺族係に配属された……。

     安吾賞は渡辺謙、特別賞に野坂昭如さん 新潟市

   夫に心中された女房は~ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ

   クライマーズ・ハイ 試写会@九段會舘(日航機墜落事件がテーマ)

|

« スターバックス、公衆無線LANが利用可能に | トップページ | 信成には本能寺なし 4回転でGP連勝だ! 世界制覇へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沈まぬ太陽 仕事に生きる男の気骨を問う 山崎豊子:

» 「沈まぬ太陽」鑑賞 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
JAL幹部は恥知らずの最低人間ばかり!!あ、ごめん、NALだっけww腐敗政治家と癒着、金と物欲まみれの畜生ばかり。だからあんな会社になってしまったのですねえ・・タイムリー過ぎて笑えないですよ。あ、あくまでフィクションのNALの話ですからww長くて退屈で...... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 11:46

» 沈まぬ太陽 [なりゆき散策日記]
 新宿ピカデリーで「沈まぬ太陽」をみた。初回。スタートは9:30。それで終わったのは13:00。 時間的には長い。原作を読んでいたから理解できる。映画だけをみると納得できないシーンも多いのではないだろうか? はじめてインターミッション(休憩)のある映画を体験...... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 11:48

» 沈まぬ太陽 [Akira's VOICE]
輝き続けるからこそ太陽!   [続きを読む]

受信: 2009/10/29 15:20

» 沈まぬ太陽 [だめ男のだめ日記]
「沈まぬ太陽」監督若松節朗原作山崎豊子出演*渡辺謙(恩地元)*三浦友和(行天四郎)*松雪泰子(三井美樹)*鈴木京香(恩地りつ子)*石坂浩二(国見正之)*香川照之(八木和夫)*木村多江(鈴木夏子)*清水美沙(小山田修子)*鶴田真由(布施晴美)*柏原崇(恩地克己)*...... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 15:55

» 「沈まぬ太陽」みた。 [たいむのひとりごと]
インターミッション付きの映画を劇場で見るのは初めて。長時間なだけに良いシートを設置している劇場で見たいもの。軽く3時間を超えているだけに息抜きとトイレ休憩が有難いと思うけれど、インターミッションを入れ... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 18:42

» [映画『沈まぬ太陽』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆本日は、朝5時に家を出る早番の仕事であったが、帰宅して、午後8:45からの<ワーナーマイカル・日の出>のレイトショーで、この作品を観た。  眠気との戦いが起こるかなと思いきや、私の心を、骨太の大河ドラマがグイグイと引っ張ってくれて、三時間半の長尺を全く飽きさせることなく見せてくれた。  だが、不思議と、感想を書く今となって、書くことがなくて困っている。  理由として、日本航空を模した<国民航空>の中で、最大公約数の幸せを願いつつ運動を起こした主人公・恩地(渡辺謙)の、管理サイドから下される不... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 20:05

» 沈まぬ太陽 [いい加減社長の日記]
「きみがぼくを見つけた日 」も迷ったんだけど。 山崎豊子原作、渡辺謙主演となれば、見ないわけにはいかないだろう、ということで、「沈まぬ太陽 」を鑑賞。 「UCとしまえん... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 20:10

» 『沈まぬ太陽』・・・ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:日本映画、山崎豊子原作、若松節朗監督、渡辺謙主演。 [続きを読む]

受信: 2009/10/29 21:16

» 沈まぬ太陽 [シネマDVD・映画情報館]
「白い巨塔」「華麗なる一族」「不毛地帯」「大地の子」など、人間の本質を世に問う長編小説を次々に手がける国民的作家・山崎豊子。その珠玉の原作の中で、未だ映像化されていない最後の傑作『沈まぬ太陽』が日本映画史上最大のスケールで遂に映画化。主人公・恩地を、日本が世界に誇る名優、渡辺謙が演じる。 予告編 ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内 ワーナー・マイカル・シネマズ 劇場検索 ワーナー・マイカル・シネマズ 劇場一覧はこちら ワーナー・マイ... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 21:55

» 沈まぬ太陽 [勝手に映画評]
山崎豊子の、とある航空会社の腐敗を描いた長編小説。小説なので、この国民航空は【一応】実在しない架空の航空会社と言う設定ですが、モデルとなったのは日本航空と言うのは一目瞭然です。 また同時に、小説の登場人物も実在の人物を髣髴させところが多々あります。しかも、その描写は物事を一面からしか見ていない描き方で、非常に誤解を耐える描き方であるという事で、原作の出版時に日本航空側から山崎側に「事実無根」あるいは「事実錯誤」として、様々な抗議があったといわれています。それが為に、この小説は、未だに日本航空では一... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 21:55

» 沈まぬ太陽 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
この映画の秀逸な面は、史上最大の航空機事故を再現しながら、労働組合運動に熱心だったという理由だけで左遷を強いられた主人公恩地のリアルな描写だ。脚本が非常にいいと思う。今まで報道されなかった舞台裏も見ることができるので、是非お勧めしたい。... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 22:01

» 沈まぬ太陽 [Yuhiの読書日記+α]
山崎豊子の同名作品を映画化した社会派ドラマ。監督は若松節朗、キャストは渡辺謙、三浦友和、松雪泰子、鈴木京香、石坂浩二、香川照之、西村雅彦、柴俊夫他。 <あらすじ> 国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じられてしまう。10年におよぶ孤独な生活に耐え、本社復帰を果たすもジャンボ機墜落事故が起き、救援隊として現地に行った彼はさまざまな悲劇を目の当たりにする。そして、組織の建て直しを図るべく就任した国見新会長(石坂浩二)のもとで、恩地は会社の腐敗と闘うが……... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 22:27

» 『沈まぬ太陽』(@シネマのすき間」) [ラムの大通り]
-----さあ、今日はいよいよ話題の『沈まぬ太陽』だよ。 この映画、久々の邦画超大作。 何といってもインターミッション付きだからね。 それって何のこと?と思った人は、 「シネマのすき間」を訪ねてね。 そこに詳しく書いてあるから。 ね。驚いた? まずロゴからして違うでしょ。 そう、縦書き! そう言えば一か月前(早いなあ)、同窓会で東京を離れていたでしょ。 そのときのことも少し話していたけど、 変な話だったよね。 まさか、トイレの話になるとは…。 でも、これがインターミッションと大きな関係を持っているん... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 23:44

» 沈まぬ太陽 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
社会性と娯楽性を兼ね備えた力作で見応えがある。大企業・国民航空の社員・恩地は、労働条件の改善を求めて奔走し勝利するものの、会社の懲罰人事で僻地の海外勤務を強いられる。10年に及ぶ孤独な日々に耐えて本社復帰を果たすが、ジャンボ機墜落事故という未曽有の惨事の遺....... [続きを読む]

受信: 2009/10/29 23:53

» 『沈まぬ太陽』 [唐揚げ大好き!]
  魂が、震える。   ■30年間、企業の不条理に翻弄されても絶対に諦めなかった男。仕事とは、家族とは、人生とは・・・。苦悩する現代社会に投げかける、壮大なる人間の叙事詩。   はぁ~、何この「映画観たぞぉ~」って云う充実感と疲労感。 それもその筈... [続きを読む]

受信: 2009/10/30 04:41

» 映画「沈まぬ太陽」 [アンナdiary]
吾郎ちゃんが月イチゴローで1位に選んだ「沈まぬ太陽」 時間の長さを感じさせなかった。。。と言ってたけど やっぱり長かった(笑) [続きを読む]

受信: 2009/10/30 06:00

» 沈まぬ太陽 [映画道]
チェック:人気作家・山崎豊子による同名ベストセラー小説を、壮大なスケールで映画化した社会派ドラマ。 日本が経済大国へと急成長した激動の時代を背景に、巨大企業に翻弄(ほんろう)されながらも自らの信念を貫く男の姿を描く。 監督は『ホワイトアウト』の若松節朗、脚本を『陽はまた昇る』の西岡琢也が担当。組織と闘う主人公を演じた渡辺謙をはじめ、三浦友和、石坂浩二など実力派俳優がそろったキャスティングにも注目。 ストーリー:国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じら... [続きを読む]

受信: 2009/10/30 08:06

» 男の矜持(沈まぬ太陽) [大津留公彦のブログ2]
映画「沈まぬ太陽」を見た。 「男の矜持」を描いた作品だ。 [続きを読む]

受信: 2009/10/30 14:57

» 人は何の為に働くのだろうか。『沈まぬ太陽』 [水曜日のシネマ日記]
高度経済成長期の時代から日本の航空会社に勤め続ける社員の生き様を描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2009/10/31 08:55

» 「沈まぬ太陽」 サラリーマン必見 [はらやんの映画徒然草]
上映時間3時間30分、途中休憩あり。 途中休憩がある映画を観たことがあるのは、「 [続きを読む]

受信: 2009/10/31 22:36

» 映画「沈まぬ太陽」 [FREE TIME]
映画「沈まぬ太陽」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009/11/01 00:55

» 沈まぬ太陽☆独り言 [黒猫のうたた寝]
知人のご厚意の恩恵にて、試写会で鑑賞させていただけることになりました。会場に着くまで知らなかったのは上映時間(笑)なんと、3時間20分ですよ、、、インターミッション付き・・・席に着いてから腰が引けてしまいましたが^^;;;気を取り直して鑑賞。『沈まぬ太陽』角川... [続きを読む]

受信: 2009/11/01 02:08

» 沈まぬ太陽 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。山崎豊子原作、若松節朗監督、渡辺謙、三浦友和、石坂浩二、松雪泰子、鈴木京香、山田辰夫、香川照之、木村多江、清水美沙、鶴田真由、柏原崇、戸田恵梨香、大杉漣、西村雅彦、柴俊夫、風間トオル、神山繁、菅田俊、草笛光子、宇津井健、小林稔侍、加藤剛、品川....... [続きを読む]

受信: 2009/11/01 08:42

» 沈まぬ太陽 [映画の話でコーヒーブレイク]
先週金曜日、ムービル横浜のレディースデイに駆けつけました。 映画館に着いた時はほぼ満席、予告編が今まさに始まろうとしていました。 しか〜し、年齢層高いなぁ〜。 以前ここで「剣岳 点の記」を見た時も年齢層高かったっけ。 週末興行ランキングでは2位、観客は30代以上の男性が多いそうです。 (因みに、1位は「僕の初恋をキミに捧ぐ」・・・。) やはり、リアルタイムで同じ時代を走った方々や、 私のような、一世代二世代下で日航機事故は知っているが、子供の頃高度成長期だった人たちが 多いようです。 全く知らない世... [続きを読む]

受信: 2009/11/02 23:26

» 映画『沈まぬ太陽』 [健康への長い道]
昨日、ゴローちゃんが1位に推した『沈まぬ太陽』を地元の映画館にて。 “映画『沈まぬ太陽』は、山崎豊子の作品をもとに映画化したフィクションです。登場人物、団体は全て架空のものであり、実在の人物、団体等とは関係がありません。”と告知されています。 が、周知..... [続きを読む]

受信: 2009/11/02 23:57

» 『沈まぬ太陽』 [Mooovingな日々]
若松節朗監督、渡辺謙、三浦友和、松雪泰子、鈴木京香、石坂浩二ほか。 30年間企業の不条理に翻弄されても絶対あきらめなかった男、仕事とは、家庭とは、人生とは、苦悩する現代社会における人間の叙情詩。 3時間を超える日本映画の東宝が日本映画の歴史に残る超大作。 もちろん来年の日本アカデミー賞最有力候補でしょう。 ほんとにはやく見たかった山崎豊子の原作で映画化がある制限で無理と言われた作品。 国民航空の労組の委員長で活躍しただけで会社から嫌がらせを受けるも媚びをせず自分の生き方を貫き家..... [続きを読む]

受信: 2009/11/03 03:56

» 「沈まぬ太陽」 [みんなシネマいいのに!]
 上映時間202分。 ここまで来るともう映画は暇つぶしではなく、仕事になってしま [続きを読む]

受信: 2009/11/03 06:16

» 沈まぬ太陽 (2009) [白ブタさん]
3時間越えの大作{%富士山webry%} 1日の映画の日に行ってきました(^^) [続きを読む]

受信: 2009/11/04 00:21

» 沈まぬ太陽 よくもまあこんな映画が創れたもんだ [労組書記長社労士のブログ]
【 53 -12- 1ヶ月フリーパスポート=2 】 昨日は映画「BALLAD 名もなき恋のうた」を観た後に仕事があって、そしてその後に今度は妻と待ち合わせしてまたまた映画(1日に2本観たのって学生時代以来?)、観たのは山崎豊子原作を映画化した「沈まぬ太陽」。 とりあえずびっくりしたのは、この映画、若い人観に来てね〜年齢層高〜っ、でも満員だった。  昭和30年代。巨大企業・国民航空社員の恩地元は、労働組合委員長を務めた結果、会社から10年におよぶ僻地での海外勤務を命じられた。かつて共に闘った同期の行... [続きを読む]

受信: 2009/11/04 12:56

» 『沈まぬ太陽』 [きららのきらきら生活]
「沈まぬ太陽」観てきました♪ [続きを読む]

受信: 2009/11/05 00:27

» 映画「沈まぬ太陽」 [Playing the Piano is ME.]
原作を読んでから見るつもりだったのに、結局1ページも読まないで鑑賞となりました。 私は「脳が満足する映画」が好きです。 そして、これも私好みの「脳が満足する映画」だと思っていたのですが...... [続きを読む]

受信: 2009/11/08 20:39

» 【映画】沈まぬ太陽 [新!やさぐれ日記]
▼動機 渡辺謙、凱旋 ▼感想 この物語こそ3部作でやるべきだったのでは? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じられてしまう。10年におよぶ孤独な生活に耐え、本社復帰を果たすもジャンボ機墜落事故が起き、救援隊として現地に行った彼はさまざまな悲劇を目の当たりにする。そして、組織の建て直しを図るべく就任した国見新会長(石坂浩二)のもとで、恩地は会社の腐敗と闘うのだが……。 ▼コメント こ... [続きを読む]

受信: 2009/11/12 22:23

» 「沈まぬ太陽」プチレビュー [気ままな映画生活]
3時間22分…事前に10分間の休憩を知っていましたが 長いと思わせるシーンはなくのめり込んで見てしまいました。 ただ、休憩前後で展開が大きく変わったのが残念な部分もあります [続きを読む]

受信: 2009/11/15 18:56

» 沈まぬ太陽 [花ごよみ]
山崎豊子の長編小説が原作。 監督は若松節朗。 映画も3時間22分のかなりの長編、 でも、時間はそんなに長くは、 感じられませんでした。 途中休憩が10分あるなんていう、 映画もはじめてです。 主演は渡辺謙、 彼が「国民航空」労組委員長・恩地を力演。 三浦友和、石坂浩二等が共演。 労組委員長・恩地(渡辺謙)は、 労使交渉に対する、報復人事によって、 海外勤務を命じられ、 僻地から僻地へと、 転々と勤務地の変遷を、 繰り返していくこととなる。 本来は役員となって、 会社を背負っていくべ... [続きを読む]

受信: 2009/11/15 20:08

» 映画 ” 沈まぬ太陽 ” [華やぐ時間]
 長大な原作を読む機会がないまま 今に至るので 映画は楽しみだった  物語は読みながら想像し 自分で想いをふくらませる楽しみ方もあるが  映画は 視覚的に 大きく 楽しい  あらすじを知らないで観た映画だったけれど 3時間半という長さを感じさせない映画だった  主人公 恩地の生き方は まっすぐ誠実だ  会社の中で疎外され 家族にさみしい暮らしを強いてしまうけれど この強さは なんだろうと思う  島流しのような十年間を 外国の僻地へ僻地へと赴任させられる  あてのない徒労のような仕事を その場所で ... [続きを読む]

受信: 2009/11/15 21:11

» 映画「沈まぬ太陽」 [おそらく見聞録]
監督:若松節朗(ホワイトアウトの監督さん) 出演:渡辺謙(怪物)三浦友和 松雪泰子 鈴木京香 石坂浩二 香川照之 宇津井健  出演:戸田恵梨香 柏原崇 大杉漣 西村雅彦 小林稔侍 風間トオル 柴俊夫 木村多江  30年間、企業の不条理に翻弄されても絶対に諦... [続きを読む]

受信: 2009/11/16 11:20

» 沈まぬ太陽 [映画、言いたい放題!]
日本アカデミー賞って発表前から予想できて、 しかも予想通りになりますね。( ^ _ ^; この作品も、作品賞を取るかなと思ったらその通りになりました(爆) でも受賞の時のケン・渡辺氏の言葉は胸にきました。 観ていないと何もわからないので、 DVDで鑑賞しました。... [続きを読む]

受信: 2010/12/04 20:48

» 映画 沈まぬ太陽 [単館系]
国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じられてしまう。10年におよぶ孤独な生活に耐え、本社復帰を果たすもジャンボ機墜落事故が起き、救援隊として現地に行...... [続きを読む]

受信: 2010/12/10 22:17

» 『沈まぬ太陽』/TV地上波 [京の昼寝〜♪]
nbsp; nbsp; nbsp;□作品オフィシャルサイト 「沈まぬ太陽」□監督 若松節朗 □原作 山崎豊子 □脚本 西岡琢也 □キャスト 渡辺 謙、三浦友和、松雪泰子、鈴木京香、石坂浩二、香川照之、木村多江、柏原 崇、戸田恵梨香、大杉 漣、       西村雅...... [続きを読む]

受信: 2011/03/20 09:03

« スターバックス、公衆無線LANが利用可能に | トップページ | 信成には本能寺なし 4回転でGP連勝だ! 世界制覇へ »