« 元男闘呼組、成田昭次を大麻取締法違反/所持罪で起訴 | トップページ | ナチス没収のピサロ「マラケ河岸と修道院」競売に »

日本、国連に核廃絶決議案 米国が共同提案国に

日本政府は15日、国連総会の第1委員会(軍縮・安全保障)に核兵器廃絶への決意をうたう決議案を提出した。米国・ロシアによる核軍縮交渉を評価し、両国以外の核保有国にも積極的な軍縮を促すと明記した。

Photo_6同様の決議は国連総会で昨年まで15年連続で採択されたが、米国は8年連続で反対。今回は共同提案国に初めて加わり、9年ぶりに賛成に回ることがほぼ確実となった。

草案は、
①米ロの軍縮交渉を評価し、それ以外の核保有国にも軍縮努力を求める
②米ロに戦略兵器削減条約(START1)の後継条約を早期に締結するよう要請する
③米国など包括的核実験禁止条約(CTBT)への未批准国の早期批准を促す――などが柱。
核関連活動を続ける北朝鮮にも安保理決議の順守を求め、6カ国協議への早期復帰を要請している。

決議案は10月下旬にも第1委員会で採択。12月中旬にも国連総会の採決に付される見通しだ。総会決議は法的拘束力を持たないが、核拡散防止や核軍縮を見据えた国際的な機運を後押しするとみられる。(NIKKEI・他)参照

|

« 元男闘呼組、成田昭次を大麻取締法違反/所持罪で起訴 | トップページ | ナチス没収のピサロ「マラケ河岸と修道院」競売に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46501285

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、国連に核廃絶決議案 米国が共同提案国に:

« 元男闘呼組、成田昭次を大麻取締法違反/所持罪で起訴 | トップページ | ナチス没収のピサロ「マラケ河岸と修道院」競売に »