« 速報!オバマ米大統領にノーべル平和賞 プラハ演説 | トップページ | 関西大大学院卒業はバンクーバー五輪後 高橋大輔 »

姫路城、平成の大修理が着工

兵庫県姫路市の世界遺産姫路城平成の大修理(約5年間)が9日、着工した。当初は8日着工の予定だったが、台風18号の影響で1日延期された。

Photo_13今後は5日ほどかけて大天守周辺を測量し、年末までに樹木のせん定や資材搬入路の補強を行う。来年4月中旬からは大天守を覆う素屋根の組み立てが始まり、美しい白鷺の姿は徐々に隠れていく。修理が終わるのは14年度末ごろ。

この間、大天守の瓦のふき替えや土壁の塗り替えなどを行う。素屋根工事中は登閣が禁止されるが、11年4月ごろから約3年間は素屋根内部の展示施設を見学できる。工事の進み具合に応じて修理現場も公開する。

|

« 速報!オバマ米大統領にノーべル平和賞 プラハ演説 | トップページ | 関西大大学院卒業はバンクーバー五輪後 高橋大輔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46439982

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路城、平成の大修理が着工:

« 速報!オバマ米大統領にノーべル平和賞 プラハ演説 | トップページ | 関西大大学院卒業はバンクーバー五輪後 高橋大輔 »