« 浅田真央、GPファイナル進出へ黄信号 バンクーバーも? | トップページ | チーム真央、異例の事情聴取も 橋本会長、五輪に危機感 »

金星探査機の名称は、あかつき 搭載メッセージを募集

10年度にH2Aロケットで打ち上げ予定の金星探査機プラネットCについて、宇宙航空研究開発機構は23日、あかつきと命名したと発表した。
また、あかつきに搭載するプレートに書き込むメッセージの一般公募を始めた。

Photo_6あかつきは日本初の金星探査機で、打ち上げから約半年かけて金星周回軌道に到達。460度という高温で、濃い二酸化炭素と硫酸の雲に覆われた金星大気の謎を調べる。

宇宙機構は、金星探査機の開発に携わるプロジェクトチーム内で、名称を検討。
明けの明星として金星が輝く時間帯を示すあかつき/がふさわしいと判断した。

メッセージはあかつきに搭載するアルミプレートに微細な文字で刻印される予定で、23日から宇宙機構のホームページで受け付ける。

|

« 浅田真央、GPファイナル進出へ黄信号 バンクーバーも? | トップページ | チーム真央、異例の事情聴取も 橋本会長、五輪に危機感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46584288

この記事へのトラックバック一覧です: 金星探査機の名称は、あかつき 搭載メッセージを募集:

« 浅田真央、GPファイナル進出へ黄信号 バンクーバーも? | トップページ | チーム真央、異例の事情聴取も 橋本会長、五輪に危機感 »