« 11/14 I have a dream!夢を叶える為に、今 荒川静香 | トップページ | 大島理森幹事長、田野瀬良太郎総務会長、石破茂政調会長 »

2009/09/29

男と女の不都合な真実 The Ugly Truth

男と女の不都合な真実は、キャサリン・ハイグルジェラルド・バトラー主演のラブコメ。ローカル局のプロデューサーアビー/キャサリン・ハイグルは美人だが、男運がない。しかし、10カ条を作って恋人探しをしている。

Photo_2

ある日、自宅で、猫がテレビのリモコンのスイッチを入れると、「恋愛の達人」が「愛の真実」を語っている。その男マイク/ジェラルド・バトラーは、男が惹かれるのは女の外見だけという。

納得のいかないアビーが電話で番組に参加すると、マイクアビーの意見を笑い飛ばし、ブスと言い捨てて電話を切った。

翌朝、アビーは、彼女の番組の視聴率アップのために会社が一人の男を雇ったと聞かされる。何と、その男は昨夜の失礼なマイクだった。

1アビーは出会ったばかりの理想の男性と恋仲になるために、マイクの恋の手ほどきを受けることになるが……。

★映画の題名『男と女の不都合な真実』に引かれて観ることにしたが、安手のテレビドラマにでもありそうな凡作だった。
女優に性的な言葉を連発させて何が面白いのだろうか。

     火天の城  P.S.アイラヴユー(ジェラルド・バトラー主演)

|

« 11/14 I have a dream!夢を叶える為に、今 荒川静香 | トップページ | 大島理森幹事長、田野瀬良太郎総務会長、石破茂政調会長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男と女の不都合な真実 The Ugly Truth:

» あのキスは何?〜『男と女の不都合な真実』 [真紅のthinkingdays]
 THE UGLY TRUTH  サクラメントの地元テレビ局に勤める敏腕プロデューサーのアビー(キャサリン ・ハイグル)。美人だが理想が高く「仕切... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 18:36

» 男と女の不都合な真実(2009) [銅版画制作の日々]
 原題:THE UGLY TRUTH 連休最終日に鑑賞しました。レディースディでお休みということもあってほぼ満席状態でした。だいたい結末はどうなるか?予想のつくお話ですが・・・・。分かっていても観ちゃいますよね。原題は醜い真実?不愉快な真実?等・・・。直訳するとこういう意味合いなのですが、一体どれが正しいのか分かりません。 下ネタ連発です!!ジェラルド・バトラーってこういう役がお似合いですね。そして暑苦しくて濃いキャラが彼らしいという気がします。でも良い人そうだあ♪恋の手ほどきを美人だが色気のな... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 19:12

» 男と女の不都合な真実 [シネマ大好き]
昨夜、試写会で「男と女の不都合な真実」を観た。 理想の恋人を探しながら、なかなか相手にめぐり合わない敏腕TVプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)。彼女の職場に、下品な本音トークで高視聴率をかせぐ恋愛パーソナリティのマイク(ジェラルド・バトラー)が..... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 19:14

» 『男と女の不都合な真実』 (The Ugly Truth) [Mooovingな日々]
アビー・リッチャーはサクラメントのローカルTV局に勤める敏腕美人プロデューサーだが、恋愛は理想像の高さからすっかり遠ざかっていた。そんなときに理想通りの男性コリンに出会うものの、どうやってデートに誘ってよいのか分からず悩んでいた。さらに彼女の受け持つモーニングトークショウの視聴率が不調のため、新たに下品なトークで高視聴率を稼ぐ恋愛パーソナリティ、マイク・チャドウェイを雇い入れたが、彼はアビーの思い通りにはならない曲者であった。しかし彼が登場した途端に番組は視聴率を大きく伸ばすことに。アビーは彼を..... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 20:30

» 『男と女の不都合な真実』 [ラムの大通り]
(原題:The Ugly Truth) ----あらら。確かこれもだいぶ前に観ていたはずでは? 「いやあ。 ちょっと話すタイミングが遅れちゃって…。 なかなか楽しい作品ではあったんだけどね。 その昔、よくあったハリウッドならではのラブ・コメディ。 いわゆる“反発しあいながらも惹かれあう男女”ってヤツだね。 この手の常套として、ヒロインは美人で頭が切れる。 本作では地方局の美人プロデューサー、アビー。 演じるのは 『幸せになるための27のドレス』のキャサリン・ハイグル。 だが、彼女は完璧すぎる自分... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 21:57

» 真実は残酷?『男と女の不都合な真実』 [水曜日のシネマ日記]
理想的な男性との恋愛成就を目指すキャリアウーマンのテレビプロデューサーと男性心理を勘違いする女性の批判を売りにする恋愛パーソナリティとのラブコメディです。 [続きを読む]

受信: 2009/09/29 22:09

» 男と女の不都合な真実 [Yuhiの読書日記+α]
久しぶりに試写会へ行ってきました〜!キャサリン・ハイグル&ジェラルド・バトラー主演のラブストーリーです。監督はロバート・ルケティック。 <あらすじ> 美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)だが、その仕切り屋の性格が災いしてなかなかいい相手に巡り合えずにいた。そんな折、彼女は番組の視聴率アップのため、下世話な恋愛相談が売りのマイク(ジェラルド・バトラー)と嫌々チームを組まされる。まるで水と油のような二人は、最初からぶつかり合うが……。(シネマトゥデイ) 試写会の会場は見事... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 22:33

» 映画 「男と女の不都合な真実」 [ようこそMr.G]
映画 「男と女の不都合な真実」 [続きを読む]

受信: 2009/09/29 22:36

» 映画「男と女の不都合な真実」 [Playing the Piano is ME.]
主演のジェラルド・バトラー作品を見るのは久しぶり。 いつ以来だっけ? と、思って調べてみたら... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 22:52

» 映画 【男と女の不都合な真実】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「男と女の不都合な真実」 『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティック監督によるラブコメ。 おはなし: 美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、その仕切り屋の性格が災いしてなかなかいい相手に巡り合えずにいた。そんな時、彼女は番組の視聴率アップのため、下世話な恋愛相談が売りのマイク(ジェラルド・バトラー)と嫌々チームを組まされる・・・。 うん、確かに美人でも色気不足っていうことはありますよね。でも、仕切り屋っていうのは男性にはポイント低いのかなぁ?頼... [続きを読む]

受信: 2009/09/29 23:32

» 『男と女の不都合な真実』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
GTFトーキョーシネマショー2009の2本目の試写会は、ジェラルド・バトラー、キャサリン・ハイグル共演の大人向けラブコメ『男と女の不都合な真実』。 中盤くらいまで、自分はめちゃめちゃ笑いっぱなしでした。 ******************** チェック:『ラスベガスをぶっつぶせ』... [続きを読む]

受信: 2009/09/30 01:59

» 男と女の不都合な真実 [とりあえず、コメントです]
キャサリン・ハイグル&ジェラルド・バトラー主演のラブコメです。 連休も終わり、今日は楽しい映画を観たいなあと考えてチャレンジしてみました。 なかなか過激な台詞に、これは字幕を考える人は難しいかったのかな、それとも楽しかったのかなと ちょっと考えながら観てしまうような作品でした(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 12:44

» 「男と女の不都合な真実」“超肉食系エロエロ大王”降臨! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 この映画“ラブ・コメ”なのに、“R-15+”なのです。「男と女の不都合な真実」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。どこが引っ掛かったんでしょう?アレですよね~、アレ!でも問題のシーンは、確かに少々“お下劣”だったかも…?    アビー(キャサリン・ハイグル)は、TV局の敏腕プロデューサー。しかし、私生活では完璧な男性を追い求め過ぎ、理想の恋愛とは程遠い毎日を過ごしていた。仕事でも、担当しているニュースショーの視聴率が芳しくなく、焦るアビー。そんな或る日上司に呼び出されたアビー... [続きを読む]

受信: 2009/10/12 21:57

» ★「男と女の不都合な真実」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みの3本目。 「300」とか「ベオウルフ」とか、肉体モノが目立つジェラルド・バトラーと、 「無ケーカクの命中男」にでてたキャサリン・ハイグルの主演作。 [続きを読む]

受信: 2009/10/17 04:21

» 男と女の不都合な真実 [映画、言いたい放題!]
この映画、興味あったんですよね~。(笑) アメリカの地方TV局の女性プロデューサー、アビー。 彼女は美人で頭が切れるのに、 男性の理想が高いので、なかなか相手に恵まれない。 ある日、アビーの手がける番組に、 恋愛カウンセラーのマイクが呼ばれる。 男性の本音をあけ... [続きを読む]

受信: 2010/06/02 12:06

» 「男と女の不都合な真実」(THE UGLY TRUTH) [シネマ・ワンダーランド]
「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグルと「300」のジェラルド・バトラー共演のラブ・コメディ「男と女の不都合な真実」(原題=見苦しい真実、2009年、米、95分、R15指定、コロンビア映画配給)。この映画は、男女の恋愛観のズレや恋の本音を題材に、女性TVプロデューサーが、恋の指南役に振り回されながらも、やがて本当の愛を見出していくさまを描く。監督は「ラスベガスをぶっつぶせ」のロバート・ルケティック。... [続きを読む]

受信: 2010/06/13 02:28

» 男と女の不都合な真実 (The Ugly Truth) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ロバート・ルケティック 主演 キャサリン・ハイグル 2009年 アメリカ映画 95分 ラブロマンス 採点★★★ 「何で男って話を聞かないの?」とお怒りの女性、多いですねぇ。まぁ、実際聞いてないんですが。男からすれば、「何で今その話?」とタイミングの悪さを…... [続きを読む]

受信: 2010/08/14 09:51

« 11/14 I have a dream!夢を叶える為に、今 荒川静香 | トップページ | 大島理森幹事長、田野瀬良太郎総務会長、石破茂政調会長 »