« 向田邦子さん 幻のデビュー作発見 ダイヤル110番 | トップページ | イチロー記念切手セットを発売 10/30迄予約受付 3980円 »

IAEA、天野之弥新事務局長を承認 核不拡散、平和利用に全力

国際原子力機関(IAEA)の最高意思決定の場である年次総会が14日、ウィーンで開幕し、7月のIAEA事務局長選で当選した日本の天野之弥ゆきや核不拡散・原子力担当大使62)を次期事務局長として正式承認した。
12月1日付でエルバラダイ事務局長の後任に就任する。任期は4年。

Photo_5オバマ米大統領が核なき世界を掲げ核軍縮への機運が高まる一方、北朝鮮やイランの核問題への対応など課題は山積している。
唯一の被爆国日本から選出された天野氏は、受諾演説で核兵器の不拡散に全力を挙げるとともに、原子力の平和利用を追求する考えを強調した。

IAEA事務局長としてはアジアから初めての選出。総会では、各加盟国が拍手による全会一致で天野氏を承認した。

天野氏は受諾演説で、「世界は核拡散と核テロリズムの危険に直面する一方、増大するエネルギー需要を前に原子力発電や医療面の活用など原子力の平和利用が求められている」と強調。
その上で、核物質の軍事転用に目を光らせる査察活動などから核の番人とも呼ばれるIAEAの役割について、「単なる『核の番人』であってはならない。核兵器の不拡散を確実にするとともに、原子力の平和利用をバランスよく求めていきたい」と述べた。

天野氏は1972年に外務省入省。軍縮不拡散・科学部長を経て05年から09年8月までウィーン国際機関代表部大使。05~06年にIAEA理事会議長を務めた。【共同】参照


|

« 向田邦子さん 幻のデビュー作発見 ダイヤル110番 | トップページ | イチロー記念切手セットを発売 10/30迄予約受付 3980円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46214362

この記事へのトラックバック一覧です: IAEA、天野之弥新事務局長を承認 核不拡散、平和利用に全力:

« 向田邦子さん 幻のデビュー作発見 ダイヤル110番 | トップページ | イチロー記念切手セットを発売 10/30迄予約受付 3980円 »