« TMネットワークの木根尚登、接触事故 そのまま走り去る | トップページ | キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト »

TBSの延広耕次郎さん開放inアフガニスタン 阿部哲子さん

首都カブールで治安部隊とみられる一団に連行されたTBSバンコク支局カメラマン延広耕次郎氏32は現地時間20日午後1時半(日本時間同6時)前、アフガニスタン外務省から現地の日本大使館員に身柄を引き渡された。

 

Photo延広氏は16日から大統領選の取材のため同僚の記者と現地入り。20日未明に宿泊先のホテルから連行された。

 

 

TBS広報部によると、連行後に本人から「取材の内容について話を聞かれている」と連絡があったという。

 

 

外務省によると、延広氏の身柄を拘束していたのはアフガンの治安当局だったという。氏は、元気そうな様子という。

 

                     動画像編集ソフト付

◆延広は、元日本テレビのアナウンサー阿部哲子さんの夫

 

                                     

             

 

   

 

                                 

 

         

|

« TMネットワークの木根尚登、接触事故 そのまま走り去る | トップページ | キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45986878

この記事へのトラックバック一覧です: TBSの延広耕次郎さん開放inアフガニスタン 阿部哲子さん:

» 【アフガニスタン情勢】本日、大統領選挙開催 [北東西南~NEWS~]
ドイツ国際平和村イベントお知らせ ******************** 今月当初より、イスラム過激派組織によるテロ頻発!   ↑ポチッとクリック↓お願いします。    [続きを読む]

受信: 2009/08/21 12:24

» 貨物船ミステリー10の疑惑・積荷の真相は核物質? [米流時評]
   ||| 貨物船ミステリー10の疑惑 |||  カーボベルデ沖で発見された貨物船、ロシア政府の発表でますます深まる謎の航跡  偽装された航路? 搭載物資の実体は? 核物質搭載? ロシアンマフィアが関連か? 今週連載でお届けしている謎の貨物船のオデッセイ。 関連している国だけでも、海峡の数ほど多岐にわたる。 4千トンの大型貨物船の生まれたのが、地中海のマルタ島。 船を所有して運航するソルチャート社が、フィンランド。  15人の乗組員が、なぜか全員ロシア人で、  消息を絶... [続きを読む]

受信: 2009/08/22 12:53

« TMネットワークの木根尚登、接触事故 そのまま走り去る | トップページ | キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト »