« イ・ヨンエ、結婚 宮廷女官チャングムの誓い JSA | トップページ | 細川隆一郎さん、老衰のため死去 »

緊急地震速報誤報は地震計ソフトの改修ミス 気象庁

25日早朝に発生した緊急地震速報の誤報について、気象庁は同日午後、業者が独自の判断で行った観測点のソフトウエア改修にミスがあったことが原因と発表。正しいソフトに直し復旧させた上で、観測点の運用を再開した。

Photo_4気象庁によると、全国237カ所の震度計の機能強化のための改修を明星電気(上澤信彦社長・群馬県伊勢崎市)に委託。
初日の24日は、誤ったデータを送った千葉県南房総市の観測点など4カ所のソフト改修作業を行ったが、この際、同庁が依頼していなかった緊急地震速報処理機能についても作業が行われた。

明星電気担当者から話を聞いたところ、地震波の振幅の小数点以下が切り捨てになっているのを、四捨五入の方がいいと判断して改修。この際に単位を誤り、過大な振幅データが送られるようになったという。(時事・他)参照

|

« イ・ヨンエ、結婚 宮廷女官チャングムの誓い JSA | トップページ | 細川隆一郎さん、老衰のため死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46030060

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急地震速報誤報は地震計ソフトの改修ミス 気象庁:

» 誤報は防災訓練だと思え。 [プールサイドの人魚姫]
誤報は誤爆よりましである。 笑顔で防災訓練するより、よほど効果があった早朝の地震速報。 わたしが気象庁の速報を傍受したのは携帯電話。 [続きを読む]

受信: 2009/08/26 23:59

« イ・ヨンエ、結婚 宮廷女官チャングムの誓い JSA | トップページ | 細川隆一郎さん、老衰のため死去 »