« キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト | トップページ | 九州新幹線鹿児島ルートに、つばめ新800系 »

追悼・赤塚不二夫展~ギャグで駆け抜けた72年~松屋銀座

08年8月、72歳で亡くなったマンガ家赤塚不二夫さんをしのぶ追悼 赤塚不二夫展 ギャグで駆け抜けた72年が26日~9月7日「松屋銀座」で開かれる。

Photo鳥山明の孫悟空/ドラゴンボール、やなせたかしのアンパンマン、タレントのタモリ63、明石家さんま54ら人気キャラや有名人がシェー!のポーズをしたイラストや写真も公開される。

赤塚さんは、「天才バカボン」や「おそ松くん」など数々のギャグマンガの傑作を生み、タモリの才能を見いだすなど幅広い交遊でも知られる。

同展は、赤塚さんと親交が深かったブックデザイナーの祖父江慎さんが会場デザインを担当する。
原画やキャラクター紹介、デビュー前の作品や肉筆の同人誌墨汁一滴、青春を送ったトキワ荘時代の写真など未公開資料約250点を展示。

Photo_2「シェー!の部屋」では、藤子不二雄Aの喪黒福造(笑ゥせぇるすまん)や高橋留美子のパンダ、弘兼憲史の島耕作、美水かがみのこなた(らき☆すた)など人気作品のキャラクターがシェー!をする描き下ろしイラスト約60点を展示。

加えて、黒柳徹子坂本龍一中川翔子らが「シェー!」をする写真が、計150点以上紹介される。
フラッシュアニメ作家のフロッグマンのアニメ「天才ヴァカボン」の上映や限定のオリジナルグッズ約150点の販売も予定している。

■8/26~9/7 午前10時~午後8時(最終日は午後5時)
 ・一般1000円、大・高校生700円、中学生以下無料。

|

« キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト | トップページ | 九州新幹線鹿児島ルートに、つばめ新800系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45994863

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼・赤塚不二夫展~ギャグで駆け抜けた72年~松屋銀座:

« キム・ヨナ、ファッション・アイコン&一種の国家プロジェクト | トップページ | 九州新幹線鹿児島ルートに、つばめ新800系 »