« 広隆寺、旧右京区役所の解体工事めぐり調停申し立て | トップページ | 国会図書館の本、有料ネット配信へ 400万冊対象 »

裁判員裁判第1号、懲役15年の判決 東京地裁

東京都足立区の路上女性刺殺事件を巡る全国第1号の裁判員裁判の判決公判が6日午後、東京地裁(秋葉康弘裁判長)で開かれた。

Photo_5殺人罪に問われた無職藤井勝吉被告72に対し、懲役15年(求刑懲役16年)の判決を言い渡した。5日午後から、裁判官3人と裁判員6人による非公開の最終評議入り。

裁判員制度の下、初の判決で市民が刑の重さをどう判断するのかが焦点だった≫

論告で、検察側は被害者を追いかけ、サバイバルナイフで何度も刺すなど殺意は強く、残忍な犯行と主張。
これに対し、弁護側は最終弁論で、被害者の誘発的な言動を機に生じた口論の末の偶発的な事件と指摘、寛大な刑を求めた。(NIKKEI・他)参照

     8/3 裁判員裁判初日 東京地裁、視覚に訴え立証

|

« 広隆寺、旧右京区役所の解体工事めぐり調停申し立て | トップページ | 国会図書館の本、有料ネット配信へ 400万冊対象 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45852935

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員裁判第1号、懲役15年の判決 東京地裁:

» 初の裁判員裁判 判決は懲役15年 [BORDERLINE]
裁判員初判決は懲役15年=終了後会見「守秘義務守る」-第1号事件・東京地裁(時事通信) :Yahoo!ニュース 全国初の裁判員裁判となった隣人殺害事件で、東京地裁(秋葉康弘裁判長)は6日午後、殺人罪に問われた藤井勝吉被告(72)に懲役15年(求刑懲役16年)の判決を言い渡し... [続きを読む]

受信: 2009/08/06 21:27

» 初の「裁判員裁判」東京地裁判決 [SCRAMBLE-8]
「東京・足立区隣人刺殺事件」 初の裁判員裁判、懲役15年 藤井勝吉被告 東京地裁全国初の裁判員裁判となった東京都足立区の路上殺人事件で、東京地裁(秋葉康弘裁判長)は6日、殺人罪に問われた無職藤井勝吉被告(72)に懲役15年(求刑・懲役16年)の実刑判決を言い..... [続きを読む]

受信: 2009/08/06 21:43

» 裁判員裁判、初の判決は懲役15年 [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
{/pc2/} 全国初の裁判員裁判の判決公判が2009年8月6日午後、東京地裁で開かれた。秋葉康弘裁判長は、殺人罪に問われていた無職、藤井勝吉被告(72)に対して懲役15年(求刑懲役16年)を言い渡した。判決言い渡しには裁判員6人も立ち会った。公判中、藤井被告は起訴事実を認めており、裁判員が量刑をどう判断するかに注目が集まっていた。 (http://www.excite.co.jp/News/society/20090806/JCast_46936.html) 至極妥当な判決ではなかろう... [続きを読む]

受信: 2009/08/06 23:22

» 8.6 昼/ 初の判決は懲役15年。フェリー沈没。行方不明のヘリと確認。眠剤飲ませ、強姦致傷容疑 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
全国花火大会情報 ←クリックで見れます♪ 【裁判員 判決】初の判決は懲役15年 8月6日14時41分配信 産経新聞 拡大写真 全国初の裁判員裁判の判決公判を前に、東京地裁の前で取材に応じる弁護士(中央2人)(写真:産経新聞)  全国初の裁... [続きを読む]

受信: 2009/08/06 23:33

» 8月6日の出来事 [もぅ新聞紙ゎ要らない]
女優・大原麗子さん自宅で死去 8月6日21時11分配信 産経新聞  サントリーのCM「すこし愛して なが〜く愛して」の名セリフで知られる女優、大原麗子さん(62)が、東京都世田谷区内の自宅で死去していたことが6日、分かった。数日前から連絡がとれなくなっ...... [続きを読む]

受信: 2009/08/06 23:34

» 裁判員裁判初判決は一般国民の意見を反映された判決が言い渡された [オールマイティにコメンテート]
6日全国初の裁判員裁判の判決が言い渡され、東京都足立区の路上殺人事件で、殺人罪に問われた無職藤井勝吉被告72歳に懲役15年を言い渡した。当初は検察側が懲役16年を求刑し、遺族側からは懲役20年を求刑を求めていた。初の裁判員裁判の判決が下った中で参加した裁...... [続きを読む]

受信: 2009/08/07 00:52

» 裁判員裁判 判決 懲役15年 [王様の耳はロバの耳]
初の裁判員裁判、殺人罪被告に懲役15年判決 東京地裁(朝日新聞) - goo ニュース まず3日から6日までの4日間民間裁判員に選ばれて審理に参加された全員の「自己犠牲と努力」に敬意を表します。 本当にご苦労様でした。 {/kaeru_fine/} 細かな点では「検察弁護側がともに分かり易い言葉を使う」とか「説明に映像が多用された」とか民間裁判員に配慮がなされたようです。 その点では国が意図した「裁判に民間人の目線」を持ち込む事には成功したのでしょう。 しかし巨視的に見れば「人一人殺してなぜ死刑で... [続きを読む]

受信: 2009/08/07 09:01

« 広隆寺、旧右京区役所の解体工事めぐり調停申し立て | トップページ | 国会図書館の本、有料ネット配信へ 400万冊対象 »