« ミシェル・クワン、荒川静香やキム・ヨナと競演へ 引退試合? | トップページ | 潘基文氏、アウン・サン・スー・チーさんとの面会ならず »

橋下徹氏、東国原英夫氏と連携せず 支持政党表明へ

自治体首長による政治グループ構想を進める大阪府の橋下徹知事は4日、横浜市の中田宏、松山市の中村時広両市長と松山市内で会談した。

Photo各政党のマニフェスト/政権公約を検討し、
①地方分権②霞が関の解体③政権運営システムの3点に絞って、次期衆院選での支持政党を表明することで合意。

橋下徹知事は記者会見で、宮崎県の東国原英夫知事について、
「すぐに参加を求めることはしない。分権で戦う理念は一緒だが、今回の選挙では互いに別の道でやる」と述べ、連携しない方針を示した。

橋下徹知事は、「今一番重要な政策課題について、どの政党が優れているか判断し、応援する党を決める」と表明。
中田宏市長は、「外交や防衛まで含めた政策すべてを丸ごと支持するわけではない」とした上で、「最も大事な3つの政策を実現してくれる政党を選挙で応援する」と説明した。 (NIKKEI 他)参照

|

« ミシェル・クワン、荒川静香やキム・ヨナと競演へ 引退試合? | トップページ | 潘基文氏、アウン・サン・スー・チーさんとの面会ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45542995

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下徹氏、東国原英夫氏と連携せず 支持政党表明へ:

« ミシェル・クワン、荒川静香やキム・ヨナと競演へ 引退試合? | トップページ | 潘基文氏、アウン・サン・スー・チーさんとの面会ならず »