« 改正北方領土法が成立、固有の領土にロシア反発必至 | トップページ | 源氏物語を平等院に奉納 平成の写本 »

志位和夫共産党委員長、米独立記念式典に出席

志位和夫共産党委員長は2日夕、アメリカ大使館が都内のホテルで開いた独立記念日を祝う式典に出席した。共産党が招待されたのは初めて。

Photo志位和夫氏は、応対したズムワルト臨時代理大使に、「(独立記念日の)7月4日は人類にとって重要な日。世界で初めて民主共和国が生まれた日だ」と言葉をかけた。

志位氏は今年4月、プラハで核兵器廃絶を目指すと演説したオバマ米大統領に具体的な行動を促す書簡を送り、米側から5月に返書が届いた。

志位氏は式典出席後、「米国の独立記念日は人類全体にとっても重要な日だ。歴史と伝統には高い敬意を持っている」。(時事 他)参照

|

« 改正北方領土法が成立、固有の領土にロシア反発必至 | トップページ | 源氏物語を平等院に奉納 平成の写本 »

コメント

志位氏は、オバマ米大統領のプラハ演説に接点を見いだしたのではないでしょうか。

投稿: 大滝三千夫 | 2009/07/04 13:12

> 管理人様

以前から、この行動について、注目していましたが、どうやら日本共産党(というか、志位委員長?)は、本気でアメリカに近付くつもりなんでしょうかね。

投稿: tenjin95 | 2009/07/04 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45533122

この記事へのトラックバック一覧です: 志位和夫共産党委員長、米独立記念式典に出席:

« 改正北方領土法が成立、固有の領土にロシア反発必至 | トップページ | 源氏物語を平等院に奉納 平成の写本 »