« 田村正和に最優秀男優賞 モンテカルロ・テレビ祭 | トップページ | イラン大統領選で不正か アハマディネジャドvsムサビ »

国連安全保障理事会、北朝鮮制裁決議を全会一致で採択

国連安全保障理事会は日本時間13日未明、公式会合を開き、2回目の核実験を行った北朝鮮に対する追加制裁決議1874を全会一致で採択。先月25日の核実験から19日目にして国際社会は一致した対応をとることになる。

Photo_3しかし、決議に抗議する北朝鮮が新たな核実験やミサイル発射を行うとの見方も強く、情勢は混迷の色を深めている。
公式会合は今月の安保理議長国トルコの司会で行われ、日米などが提出した決議案の採決では、全15カ国が賛成した。

新決議採択を受け、安保理内の制裁委員会(メンバー国は安保理理事国)が、制裁内容を詰める。具体的には、
①資産を凍結する企業・団体
②金融制裁の対象とする金融機関……などのリストが作成される模様。

日米などが核・ミサイル開発関連の団体名を制裁委員会に提出し、それを基に同委が内容を精査して決定する。
新決議は、国連憲章7章(平和に対する脅威)41条(非軍事的措置)に基づき、北朝鮮の核実験を安保理決議違反と認定し、最も強い言葉で非難。
そのうえで、北朝鮮からの武器輸出を全面禁止し、国連加盟国に、北朝鮮出入りの貨物検査や人道・開発目的以外の新規融資中止などを求めている。

|

« 田村正和に最優秀男優賞 モンテカルロ・テレビ祭 | トップページ | イラン大統領選で不正か アハマディネジャドvsムサビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45323199

この記事へのトラックバック一覧です: 国連安全保障理事会、北朝鮮制裁決議を全会一致で採択:

« 田村正和に最優秀男優賞 モンテカルロ・テレビ祭 | トップページ | イラン大統領選で不正か アハマディネジャドvsムサビ »