« 中村俊輔、エスパニョールへ バルセロナinスペイン | トップページ | オードリーの黄金比率;若林正恭7 春日俊彰3 »

見切り販売制限で、セブンイレブンに排除措置命令 公取委

コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンが、消費期限が近づいた弁当などをフランチャイズチェーン/FC加盟店が値引きして売る見切り販売を不当に制限したとして、公正取引委員会は22日、独占禁止法違反(優越的地位の乱用)でセブン―イレブン排除措置命令を出した。

Photo排除措置命令は、見切り販売を可能にするガイドラインなどを整備するよう求めている。
セブン―イレブンは、見切り販売は価格競争や売り上げ低下を招くなどと主張したが、公取委は価格の決定権が、FC加盟店側の経営判断にあると認定したうえで、30~40店で「値下げ販売を制限された」との証言を得て独禁法違反を確認した。

コンビニ業界で定着している全国一律的な定価販売のあり方に大きな影響を与えそうだ。
井阪隆一社長は同日夕、本社で記者会見し、審判を請求するかについて、「弁護士や加盟店オーナーなど第三者の話を聞いて、排除命令を受け入れるかどうかを含めて慎重に検討していく」と語った。(NIKKEI)参照

|

« 中村俊輔、エスパニョールへ バルセロナinスペイン | トップページ | オードリーの黄金比率;若林正恭7 春日俊彰3 »

コメント

>セブンイレブン本社は、本質的な改革を行うべき……
店舗や国民の立場の弱さや暗愚の上に成り立っている「権威のようなもの」が崩れていくのは痛快です。
「権威」も最早そのままではいられないでしょう。

今、イランでは国民がハメネイ師に対して激しい抗議行動を起こしています。
つい一週間前には考えられなかったことでしょう。
武力で弾圧しているようですが、大きく国柄が変わるような気がします。

中国のように、大衆が立ち上がっても結果的に軍隊の前に沈黙してしまうこともありますが……。

投稿: 大滝三千夫 | 2009/06/23 12:41

> 管理人様

この命令後、セブンイレブン本社の会見を見て驚きました。値下げを認めない理由が、極めて抽象的、かつ曖昧な内容しかなかったからです。これでは、排除命令を受けるのは当然ですし、セブンイレブン本社は、本質的な改革を行うべきでしょう。

投稿: tenjin95 | 2009/06/23 05:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45426123

この記事へのトラックバック一覧です: 見切り販売制限で、セブンイレブンに排除措置命令 公取委:

» セブンイレブンに排除命令? [いい加減社長の日記]
ま、安く買えるのは、嬉しいことで^^ 約1万2千店舗を抱えるコンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンの本部が、販売期限の迫った弁当などを値引きして売った加盟店に値引きをしないよう強制していたとして、公正取引委員会は22日、独占禁止法違反(不公正な... [続きを読む]

受信: 2009/06/23 08:01

» テヘラン大学の虐殺 バシジ、イランの殺戮凶行軍団 [米流時評]
    ||| イランの虐殺軍団バシジ |||  イラン政府お抱えの虐殺軍団バシジ 首都テヘラン大学で次々に学生射殺の凶行 ポスト選挙のイランの争乱をもう10日以上ずっと追いかけているが、リアルタイムで現地情報を発信し続けているニコ・ピトニー氏は、ほとんど寝てないんじゃないかと思えるような連投のエントリで圧倒される。本当は毎日紹介したいのだが、何しろ情報量がものすごいボリュームなので、これまでも更新ごとに読み進んでいるだけで、結構な時間をとられてきた。 ほかにも、イランの争乱情報... [続きを読む]

受信: 2009/06/23 22:28

« 中村俊輔、エスパニョールへ バルセロナinスペイン | トップページ | オードリーの黄金比率;若林正恭7 春日俊彰3 »