« 岡田ジャパン、4大会連続W杯へ ウズベキスタンに1-0 | トップページ | ダライ・ラマ14世、パリ名誉市民に 中国の反発必至 »

米仏首脳、ノルマンディー上陸式典で会談 核問題で連携

訪欧中のオバマ米大統領は、第2次世界大戦の連合軍によるノルマンディー上陸作戦から65周年の6日、記念式典出席のためフランス北西部ノルマンディー地方を訪問、サルコジ仏大統領と会談した。

Photo_3両首脳は、北朝鮮やイランの核問題解決に向け、連携していくことで一致。オバマ氏は会談後、北朝鮮が最近行った核実験やミサイル発射を「極めて挑発的だ」と批判した。

「北朝鮮が常に地域を不安定化させる中、われわれが同じ対応を取り続けると決めてかかるべきではない」と警告した。

Photo_4オバマ大統領はイランの核兵器開発についても「深刻な危険がある」と強調。サルコジ大統領は、イランが米政府の対話路線に応じるべきだと語った。【時事 他】

|

« 岡田ジャパン、4大会連続W杯へ ウズベキスタンに1-0 | トップページ | ダライ・ラマ14世、パリ名誉市民に 中国の反発必至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45261803

この記事へのトラックバック一覧です: 米仏首脳、ノルマンディー上陸式典で会談 核問題で連携:

« 岡田ジャパン、4大会連続W杯へ ウズベキスタンに1-0 | トップページ | ダライ・ラマ14世、パリ名誉市民に 中国の反発必至 »