« 松本人志さん、伊原凛さんとできちゃった結婚 | トップページ | 橋下徹大阪府知事、流行警戒宣言 »

鳩山新執行部は小沢体制の焼き直し 岡田氏は幹事長

民主党の新執行部人事で、小沢一郎前代表が選挙担当代表代行に就任。次期衆院選で政権奪取を目指す民主党にとって、党の命運が懸かる選挙対策を小沢氏に委ねたことは、小沢支配の継続にほかならない。

Photo鳩山由紀夫代表は17日夜の新執行部発表の際、小沢氏の代表代行起用の理由について
「民主党をここまで選挙に強い体質にした」ことを挙げた。

代表選出馬表明の記者会見でも鳩山氏は、小沢氏の役割に関し
「政権交代へ積極的な働きを期待したい」と、選挙担当の要職就任を想定していることを示唆しており、今回の小沢氏の処遇は既定方針通り。

Photo_2鳩山氏が、小沢氏を要職に据え、同時に、非小沢勢力に支えられた岡田克也氏を幹事長に起用したことは取りあえず、挙党態勢の象徴となった。

ただ、世論はいまだに小沢氏が、西松建設の違法献金事件への説明責任を十分に果たしたとは認識していない。小沢氏があくまで説明責任をあいまいにするなら、鳩山民主党にとって政権交代への阻害要因になりかねない。

★政治家にとって選挙を仕切ることが、力の源泉になる。候補者の公認権や選挙資金の管理を一手に握り、代表や幹事長の権限が薄れてしまうからだ。

★小沢チルドレン(現在の参議院の新人たち←彼らの票によって今回、鳩山氏が勝利した)や小泉チルドレンがいい例。
新人たちは多く、世話になった政治家に恩義を感じて、グループ入りする。

          鳩山由紀夫氏、岡田克也氏を破る 小沢戦術の勝利


|

« 松本人志さん、伊原凛さんとできちゃった結婚 | トップページ | 橋下徹大阪府知事、流行警戒宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45051554

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山新執行部は小沢体制の焼き直し 岡田氏は幹事長:

« 松本人志さん、伊原凛さんとできちゃった結婚 | トップページ | 橋下徹大阪府知事、流行警戒宣言 »