« 大矢明彦横浜監督との一問一答 球団の判断に従う | トップページ | 菊川怜、山本寛斎「いのちの祭」製作発表に出席 »

日本郵便支店長ら2人に逮捕状  DM不正黙認の疑い

障害者団体向け郵便料金割引制度を悪用した郵便法違反事件で、企業側がダイレクトメール/DMを団体の定期刊行物と偽って送る際、郵便事業会社側が事情を知っていながら黙認していた疑いが強まった。

Photo_6大阪地検特捜部は19日、当時の同社新大阪支店の支店長と新東京支店の担当者の2人を郵便法違反容疑で逮捕。
特捜部は支店長らが違法性を認識しながら不正なDM送付を承認したとみて、郵便事業会社本社などを家宅捜索する。

捜査関係者によると、支店長は08年9月、青汁メーカー大手キューサイ(福岡市)などのDM百数十万通が刊行物と偽って郵送されるのを黙認。正規の郵便料金との差額計約1億6000万円の支払いを免れさせた疑いが持たれている。

|

« 大矢明彦横浜監督との一問一答 球団の判断に従う | トップページ | 菊川怜、山本寛斎「いのちの祭」製作発表に出席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45060569

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵便支店長ら2人に逮捕状  DM不正黙認の疑い:

« 大矢明彦横浜監督との一問一答 球団の判断に従う | トップページ | 菊川怜、山本寛斎「いのちの祭」製作発表に出席 »