« 裁判員制度で法曹3者が決意表明 国民参加の第一歩 | トップページ | キム・ヨナ、自分がかわいそう グータンヌーボ 5/27 »

天使と悪魔  Angels & Demons トム・ハンクス

トム・ハンクス主演;天使と悪魔 Angels & Demons ロン・ハワード監督

17世紀、科学こそ真理と主張してローマ教会から弾圧され、消滅したはずの秘密結社イルミナティが甦って復讐に出たのか……。

Photo_6映画天使と悪魔は、カトリックの総本山ヴァチカンに迫る危機を、時間を追い、畳み込むようなスピード感で、事件解決へ向け場面を展開させる。
教皇が亡くなり、新教皇を選ぶコンクラーベが行われている時、候補の枢機卿四人がイルミナティによって誘拐された。

事件解決には宗教象徴学者ロバート・ラングドン/トム・ハンクスの知識が必要。

Photo_7米ハーバード大からヴァチカンへ飛んだラングドンは、脅威の破壊力をもつ反物質を奪われた女性科学者ヴィットリア/アイェレット・ゾラーに引き合わされ、協力して事件解決に乗り出す。

二人に、故・教皇の侍従カメルレンゴ/ユアン・マクレガーが協力を申し出る。

そこへイルミナティから通告が、「誘拐した枢機卿は1時間毎にひとり、アンビグラムイルミナティが考案した文字)を刻んで処刑する

犯人が仕掛けた反物質の爆発が刻々と迫るなか……。

    グラン・トリノ クリント・イーストウッド監督・主演

    いにしえに迷う②サンピエトロ大聖堂

|

« 裁判員制度で法曹3者が決意表明 国民参加の第一歩 | トップページ | キム・ヨナ、自分がかわいそう グータンヌーボ 5/27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/45093477

この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔  Angels & Demons トム・ハンクス:

» 天使と悪魔 [そーれりぽーと]
上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。 トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。 ★★★★★ 「なんでやねん」と思いつつも、後半に向かうしたがってどんどん面白さが加速していく作り。 途中まで「★4個?」と思ってたのが、「やっぱ4.5かな」、「えー!これは5個にせざるを…」となる満足度99%な映画。 あとの1%は、よくよく考えるとご都合... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 20:31

» 映画 【天使と悪魔】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「天使と悪魔」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。『ダ・ヴィンチ・コード』に続いてロン・ハワードが監督。 おはなし:教皇逝去にともない、新教皇を選ぶ儀式コンクラーべが開始されたが、有力候補の枢機卿4名が誘拐されてしまう。ヴァチカン当局は宗教象徴学者ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)を呼び寄せ、事件捜査の助言を求めるが・・・。 前作『ダ・ヴィンチ・コード』は情報量の多さとヨーロッパ観光とラングドンの超人的閃きに呆気に取られているうちに映画が終わってしまいました。 今回も宗教用語... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 20:39

» 天使と悪魔 / ANGELS & DEMONS [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 全世界同時公開{/atten/}日本でも大ヒット中?  前作の『ダ・ヴィンチ・コード』がわたしは全然ダメで、 劇場で観て寝ちゃったくらいだったので{/m_0162/} 期待もしてなかったしどうでもいいかなとも思ったんだけどロン・ハワード監督作はやっぱりなんだかんだ言って見逃せない。 ってことでやっぱり観ちゃいました。 ... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 22:22

» 『天使と悪魔』 [ラムの大通り]
(原題:Angels and Demons) -----この映画、あの『ダ・ヴィンチ・コード』 の続編ニャんだって。 「宣伝としては、そうしたいところなんだろうけど、 ダン・ブラウンが書いた原作はその順序が逆。 『ダ・ヴィンチ・コード』が大ヒットしたことだし、 それにあやかってということだろうね」 ----でも、主人公は同じロバート・ラングドン教授ニャんでしょ? 「うん。演じているのも同じトム・ハンクス。 監督も引き続きロン・ハワードが担当している」 ----へぇ〜っ。そうニャんだ。 確か、『ダ... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 22:24

» 天使と悪魔 [ともやの映画大好きっ!]
天使と悪魔(原題:ANGELS & DEMONS) 【2009年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。 ダン・ブラウン原作の"ロバート・ラングドン"シリーズの1作目となる「天使と悪魔」を、映画版では時制を前後させ前日譚ではなく続編としている。 ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)の元に、ヴァチカンからの使者が訪れある事件の協力要請を受ける。現在ヴァチカンではローマ教皇が逝去し、新教皇を決めるためのコンクラーベ... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 22:46

» 「天使と悪魔」みた。 [たいむのひとりごと]
結局『ダヴィンチ・コード』は読まずじまいのままなので、当然原作は未読。もともと宗教系の歴史や物語には疎い私でもあるので、今回も”暗号系推理モノ作品”感覚での鑑賞となった。よって、そういう意味ではやや物... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 22:49

» 天使と悪魔 [だらだら無気力ブログ]
ロン・ハワード監督とトム・ハンクス主演で大ヒットした前作 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となるミステリー。 ローマ教皇の崩御により、新教皇を選出するコンクラーベが行われる ヴァチカンを舞台に、かつて弾圧された秘密結社・イルミナティによる ヴァチカンへの陰謀..... [続きを読む]

受信: 2009/05/22 23:58

» 天使と悪魔●ANGELS & DEMONS [銅版画制作の日々]
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました! トム・ハンクス扮するラングドン教授が今回対決するのは、カトリック教会を憎む科学者たちが作った秘密結社イルミナティ だ。イルミナティの暗殺者が、CERN(欧州原子核研究機構)から強大な破壊力を持つ反物質 を奪い、カトリック教会の総本山であるヴァ... [続きを読む]

受信: 2009/05/23 00:15

» 天使と悪魔 を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
天使と悪魔 を観てきました 率直に言うと 「よくもまぁ138分で上手く収めたなぁ」って感じ [続きを読む]

受信: 2009/05/23 00:26

» 天使と悪魔 [You got a movie]
監督   ロン・ハワード キャスト トム・ハンクス      アィエレット・ゾラー      ユアン・マクレガー      ステラン・スカルスガルド    ダ・ヴィンチ・コードに続いてベストセラーとなったダン・ブラウン原作の同名小説の映画化。天使と悪魔と言う題名の由来が最後になって判る。白いパラシュートで降りて来たのは天使で、最後に炎に包まれたのは悪魔。それ以外にも、この映画は善と悪、宗教と科学、愛情と憎悪、歴史と未来(古く歴史あるものに対して全くこれ迄に無い最先端のもの(反物質))とを相対し... [続きを読む]

受信: 2009/05/23 20:34

» 天使と悪魔 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。17世紀、ヴァチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが―     監督 : ロン・... [続きを読む]

受信: 2009/05/23 21:04

» 映画「天使と悪魔」 [FREE TIME]
話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009/05/25 00:57

» 『天使と悪魔』(吹替版) [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、コジモ・ファスコ、アーミン・ミューラー=スタール、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ■鑑賞日 5月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 前作『ダ・ヴィンチ・コード』では、やや全体像が掴め... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 17:37

» 【重力ピエロ】 [日々のつぶやき]
監督:森淳一 出演:加瀬亮、岡田将生、小日向文世、吉高由里子、渡部篤郎、鈴木京香、岡田義徳      家族の愛は、重力を超える。 「遺伝子を勉強する大学院生の兄泉水と絵の才能を持つ弟春は母親を亡くし父親と三人の家族。 家族の住む仙台市内で連続放火... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 18:13

» 「天使と悪魔」 [NAOのピアノレッスン日記]
〜ヴァチカンを、光と闇が包み込む〜今年初のレイトショー。ダーーリンと行ってきました。2009年 アメリカ  ソニーピクチャーズ配給 (09.5.15公開)[監督]ロン・ハワード     [上映時間] 138分[原作・総指揮]ダン・ブラウン[脚本]アキバ・ゴールズマン デビッド・コープ[出演]トム・ハンクス・・・・・・・・・・・ロバート・ラングドン(宗教象徴学の教授)    ユアン・マクレガー・・・・・・・パトリック・マッケンナ(カメルレンゴ=前教皇侍従)     アイェレット・ゾラー・・・・・・・ヴ... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 20:00

» 天使と悪魔 [映画の話でコーヒーブレイク]
15日、公開初日のレイトショーに行ってきました。もう一週間も経っているやないか〜{/face_ase2/} 630席の館内はほぼ満員。 ラングドンシリーズへの期待の大きさがうかがえます。 「テンプル騎士団」「イルミナティー」「フリーメイスン」「秘密結社」「陰謀」「謎解き」って 何〜て好奇心をかきたてる言葉なんざんしょう。 ****{/m_0216/} *****************       天使    と    悪魔   **************{/m_0216/} *****... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 21:40

» 文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』 [水曜日のシネマ日記]
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。 [続きを読む]

受信: 2009/05/30 11:17

» 『天使と悪魔』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『天使と悪魔』を観ましたロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリーです>>『天使と悪魔』関連原題: ANGELS&DEMONSジャンル: サスペンス/ミステリー/アドベンチャー製作年・製作国: 2009年・...... [続きを読む]

受信: 2009/05/31 20:40

» 天使と悪魔(感想165作目) [別館ヒガシ日記]
天使と悪魔はWOWOWで鑑賞したが 結論は前作より見易かったけども疲れるね [続きを読む]

受信: 2010/07/11 10:58

« 裁判員制度で法曹3者が決意表明 国民参加の第一歩 | トップページ | キム・ヨナ、自分がかわいそう グータンヌーボ 5/27 »