« ラッセル・クロウ主演 消されたヘッドライン | トップページ | パンデミックの確実性が高くなった、舛添要一厚労相 »

警戒レベル、フェーズ4から5へ 新型豚インフルエンザ

新型の豚インフルエンザが世界各地に急速に拡大している問題で、世界保健機関/WHOが警戒レベルをフェーズ4からフェーズ5に引き上げたのを受け、舛添要一厚生労働相は30日朝、厚労省内で記者会見し、

Photo「国内に患者が発生している状況ではなく、これまでどおり必要な対策を着実に実施していく。国民は、冷静に対応して欲しい」と呼びかけた。

舛添要一厚労相は、「検疫態勢の強化は必定。強化策を考えていきたい」と話し、政府として水際対策の強化を検討する考えを明らかにした。

そのうえで、国内で患者が発生した場合に備えた対策として、帰国者が高熱が出すなど、豚インフルエンザの感染が疑われる患者を最初に診断、治療する発熱外来の開設準備を進め、発症した患者全員を把握可能な態勢にすることなどを早急に進めることを明らかにした。

   豚インフルエンザ、国内でも警戒 Q&A 電話相談

|

« ラッセル・クロウ主演 消されたヘッドライン | トップページ | パンデミックの確実性が高くなった、舛添要一厚労相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/44842472

この記事へのトラックバック一覧です: 警戒レベル、フェーズ4から5へ 新型豚インフルエンザ:

» 《新型インフル》警戒レベル「フェーズ5」に引き上げ [つらつら日暮らし]
豚インフルエンザ関連で、WHOの警戒レベルが「5」に引き上げられました。 [続きを読む]

受信: 2009/04/30 11:10

» 新型インフルエンザ警戒水準、初の「フェーズ5」 [しっとう?岩田亜矢那]
本当は28日の段階で既に「フェーズ5」レベルだったのだが パニックを恐れて、ワンクッション置いて上げた という説もある、 だから、この2日間に爆発的に感染が広がったわけではないかも知れない。 感染者数や感染国が増えていっているのも 急激に新型インフルエンザが拡大しているのではなく 今まで見逃されていた患者の把握作業が進んでいるだけ、 って気もしない訳ではない。 ただフェーズ5と言えば パンデミック前夜とも言える パンデミックアラート期 日本では悪い事にGWと思い切りぶつかってしまったので 各空港で... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 12:30

» 新型インフルエンザ、警戒水準「5」へ引き上げ! [だんなの馬房]
警戒水準、初の「5」に…新型インフルでWHOが宣言(読売新聞) - goo ニュース 一昨日に「フェーズ4」に警戒水準が上がったと思ったら、もう「5」ですか! 新型インフルエンザの世界的大流行が現実味を帯びてきました。 メキシコだけではなく米国でも死者が出ており、感染報告も10か国から・・・。 我が国でも感染者が発生するのは時間の問題ではないでしょうか。 だからといって、必要以上に恐れる必要はないと思うのです。 というより、今だからこそインフルエンザの恐ろしさを再認識すべきではないでしょうか。 ... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 13:38

» 【新型(豚)インフルエンザ】メキシコの死亡者数下方修正とフェーズ5(追記あり) [北東西南~NEWS~]
ドイツ国際平和村イベントお知らせ ※エントリが多くなってきていますので、新型(豚)インフルエンザに関しては、  1日1エントリで、追記し重ねていこうと思います。  追記の都度、タイトル変更しますので、最後までお読み頂ければ幸いです。 そろそろパニックも終息でしょうか…情報が出始めて来ていますね。 メキシコ政府は、インフルエンザ起因の死亡者数を20人から、7人に下方修正した。 他の150余人に関しては、疑われるだけで、特定はされていない。 またアメリカテキサス州では、2人の死亡者を出したが、... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 13:53

» 豚インフル 「フェーズ5」へ [王様の耳はロバの耳]
「必要に応じ対策強化」=フェーズ5引き上げで舛添厚労相−新型インフル(時事通信) - goo ニュース ついにWHOが豚インフルエンザの警戒態勢をフェーズ5の最高レベルに引き上げたそうです。 {/hiyoko_thunder/} 米国で幼児が豚インフルで死亡したようでそれを受けての発令でしょうか? {/hiyo_shock2/} 幸い日本国内では発症の報告はされていませんので政府の指導の如く「冷静に対応」しなければいけません。 一般的にインフルエンザの対応は「人ごみに出かけない」「ウイルス用マスク... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 14:13

» 4月28日(火) 豚インフルエンザ。備えをしつつ冷静な対応が必要 [とつぜんブログ]
 メキシコ、アメリカなど北米大陸を中心に豚インフルエンザが広がりを見せている。今のところ死者が確認されているのはメキシコだけ。それでも100人を越える死者が出ている。  ただ、このメキシコの死者は、豚を発生源として、人→人に伝染した新型インフルエンザかどうか確認が取れていないとのこと。しかし、メキシコ以外の国も感染者が増加しそうだ。これを受けて、WHO(世界保健機関)は、警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げた。人から人への感染が確認され、世界的大流行(パンデミック)に被害が拡大する恐れが高まっている... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 15:39

» 警戒レベル「5」に引き上げ 新型インフルでWHO [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
{/pc2/}  新型インフルエンザの拡大を受け、世界保健機関(WHO)は29日、警戒水準(フェーズ)を「4」から初めて「5」に引き上げた。「5」は世界的大流行(パンデミック)に極めて近い状況。国際的な人の移動などの制限が一層強化され、経済、社会の各分野に深刻な影響が広がるのは必至だが、WHOは国際社会に強い警告を発する必要があると判断した。WHOは警戒水準を27日に「3」から「4」に引き上げたばかり。わずか2日間で警戒水準の再引き上げを迫られた。WHOのマーガレット・チャン事務局長が緊急に記者会見... [続きを読む]

受信: 2009/04/30 22:44

» マスクな日々・豚インフル 世界の水際防衛最前線 [米流時評]
   ||| パンデミック・世界の熱い反応 ||| 豚インフルに世界各国で水際防衛作戦、パンデミックとパニックを防止する施策へ 米国東西5州・カナダ東部・ニュージーランドでも発症例報告、現在まで死者ゼロ メキシコから上がって来る写真が、どれもこれも猫も杓子も、赤ん坊も機動隊も皆マスクをかけていたので、今日のエントリのタイトルはおふざけでなく「マスクな日々」。何となく鬱々としたやり切れなさ……みたいな市民の憤懣が漂っていたせいですが、そもそもの発生にマスクがかかっていた疑惑もあるからで... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 07:59

» プレ・パンデミック秒読みの限りない憂鬱 [米流時評]
  ||| プレ・パンデミックの限りない憂鬱 |||  欧州から中東、アジアまで拡大した新型ウィルスのインフルエンザ最前線報告  CDC: 蔓延の実情は「プレ・パンデミック」フェーズ5への進展も時間の問題 まず最初に断り書き。このエントリは米国時間で29日水曜午後、日本時間で30日木曜の朝に書いております。英文記事は昨日付けで、今日朝一に WHOから宣言された「パンデミック・フェーズ5」のニュースとは、その内容に1日のタイムラグがあることをご了承ください。最新報は後続の記事で紹介する... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 08:23

» フェイズ5~日本人初の感染者 [かきなぐりプレス]
また一つ歴史の目撃者となってしまった。 WHOはメキシコで発生した豚インフルエンザについて、警戒水準をフェイズ5に引き上げた。これはWHOが発足して初めて出す警戒水準とか。 フェイズ6のパンでミックが目前に迫ろうとする中、日本人にも初の感染者が出た。 カナダへ修学旅行に行っていた神奈川県横浜市の高校生(17)から新型インフルエンザの陽性反応が出た。この高校生は先週の25日土曜日に帰国していた。 25日はまだ検疫が実施されていなかった。帰国後潜伏期間を経て発症している。 ... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 09:32

« ラッセル・クロウ主演 消されたヘッドライン | トップページ | パンデミックの確実性が高くなった、舛添要一厚労相 »