« 新一筆啓上賞、公募開始 今年のテーマ「笑」 | トップページ | キム・ヨナ、国民的妹なのにバッシングのナゼ? »

長考中の羽生善治名人に、朝日委託記者がサイン求める

第67期名人戦七番勝負の第1局が行われていた東京都文京区の椿山荘の部屋で、朝日新聞社から観戦記を委託されたフリーの記者75が羽生善治名人38に扇子を差し出してサインを求めた。

Photo_2次の手を考慮中だった羽生善治名人は、これに応じてサインした。この場面がNHK・BS2で放送され、日本将棋連盟などに抗議が寄せられた。

「対局者に対して礼を失した行為で、両対局者にはおわび致します。また、観戦記者には厳重に注意しました。両対局者や関係者にご迷惑をおかけしたことを深くおわび致します」朝日新聞社広報部の話。

" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">


|

« 新一筆啓上賞、公募開始 今年のテーマ「笑」 | トップページ | キム・ヨナ、国民的妹なのにバッシングのナゼ? »

コメント

この天衣無縫な観戦記者が75歳、ということに何より驚かされます。
ニュースを音声で耳にしたとき、二十歳を出たばかりの「猪武者」と思いこんでいました。

投稿: 大滝三千夫 | 2009/04/11 13:04

> 管理人様

このアホ記者が、「郷田さんの手番だと思っていた。うかつだった」なんていっていたようなのですが、「そういう問題じゃない」ということを分かっていないようですね。

そもそも対局者以外が、余計な空気を「名人戦」に持ち込んだことが、どれほどの罪か分かっていない模様です。

こういう無頓着な連中が、今の日本をダメにしたんですよ。若者のせいにする人が多いですけど、「ワガママ」の典型例ですね。

投稿: tenjin95 | 2009/04/11 03:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/44631511

この記事へのトラックバック一覧です: 長考中の羽生善治名人に、朝日委託記者がサイン求める :

» なんだかなぁ・・・・ [SCRAMBLE-8]
対局中の羽生名人に朝日委託記者がサイン求める将棋の羽生善治名人(38)に郷田真隆九段(38)が挑戦する「第67期名人戦」(朝日新聞社など主催)で10日、朝日新聞の委託を受けて観戦記者として立ち会っていたフリー記者(75)が、対局中の羽生名人にサインを求め..... [続きを読む]

受信: 2009/04/11 02:04

» 対局中の羽生四冠にサインおねだり [王様の耳はロバの耳]
羽生四冠が先勝=将棋名人戦(時事通信) - goo ニュース 今朝7時過ぎNHKTVを見るともなしに見ていました。 各地の天気に桜の便り。 日本は平和のようです。 次にニュースは昨日10日椿山荘で名人戦を対局中(もう勝負は始まっていたそうです)の羽生四冠に対し観戦者の朝日新聞?の嘱託で75歳の男性が「白扇とサインペン」を出し羽生四冠にサインをねだりました。 その場面が間違いなく写りました。 {/kaeru_shock2/} 事後の感想だと思うのですが羽生四冠は「一寸驚きましたが十数秒で済む事ですか... [続きを読む]

受信: 2009/04/11 08:58

» 非常識 [三四郎の日々]
最近朝日新聞関係の非常識な話題がとみに目立つようだ。今月初めに2チャンネルで同社の編集局社員が差別的書き込みをしていたことが露見したばかりだが、今度は将棋の名人戦の対局中に、観戦記事担当の委託記者が突然羽生名人に扇子を差し出してサインを求めたと言う(読売電子版)。 >羽生善治名人(38)に郷田真隆九段(38)が挑戦する将棋の第67期名人戦(朝日新聞社・毎日新聞社主催)で、テレビ放映されていた10日午前の対局中、羽生名人が44手目を考えていた際、朝日新聞が委託した観戦記事担当のフリーの記者(75... [続きを読む]

受信: 2009/04/11 13:22

» 名人戦対局中にサインねだる [りゅうちゃんミストラル]
郷田真隆九段が羽生善治に挑戦している第67期将棋名人戦七番勝負。第一局の対局中に記者が名人にサインを求めていた。朝日委託記者、名人戦対局中の羽生にサインおねだり(ZAKZAK)   第一局が行われたのは東京の椿山荘。この対局は2に知性で9日と10日に行...... [続きを読む]

受信: 2009/04/13 13:11

« 新一筆啓上賞、公募開始 今年のテーマ「笑」 | トップページ | キム・ヨナ、国民的妹なのにバッシングのナゼ? »