« 高島屋東京店、百貨店初の重文指定へ 文化審答申 | トップページ | フィギュア第1回国別対抗 優勝;アメリカ 2位;カナダ 3位;日本 »

箱根駅伝シード権剥奪 日本体育大学、理解できぬと反論文

陸上部の男子部員(退学処分)が大麻を使用するなどした問題で、関東学生陸上競技連盟/関東学連から処分を科された日体大は17日、
「裁定と勧告に対し、本学との見解に相違がある」と不服の意を表明し、関東学連に回答を求める文書を落合卓四郎学長名で提出した。

Photo_3 日体大陸上部では大麻使用のほか、この元部員と合宿所で同室だった部員の所持品から偽札が見つかるなどした。

日体大は文書の中で
(1)大麻の件はまだ起訴されず、紙幣のコピーも紙幣偽造で起訴される事件ではないと判断している
(2)他の部員(約400人)、新入部員も連帯責任を負う裁定は理解できない
(3)6月30日までの処分期間後に開催される大会に出場できないのは理解できない-などとしている。(時事)

      日本体育大学陸上部合宿所から偽札 大麻事件の捜索中


|

« 高島屋東京店、百貨店初の重文指定へ 文化審答申 | トップページ | フィギュア第1回国別対抗 優勝;アメリカ 2位;カナダ 3位;日本 »

コメント

特に新入生の場合、入部した途端に、見も知らぬ先輩たちがやらかした悪行の連帯責任を負わされることに不条理を感じるかもしれませんね。

五人組制度を卒業して、そろそろ連帯責任の範囲を狭めるべき時代なのかも知れません。

投稿: 大滝三千夫 | 2009/04/18 19:17

> 管理人様

裁定は当然かな?とも思っていますが、しかし、それに抗議したくなる日体大の気持ちも分かります。ただ、今回の一件は、敢えて注目されやすい箱根駅伝などを使って厳しく処罰することを目指したとも思っていますので、致し方ないのかな?とも思います。今後もこの一件は、注目ですね。

投稿: tenjin95 | 2009/04/18 05:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/44704287

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝シード権剥奪 日本体育大学、理解できぬと反論文 :

« 高島屋東京店、百貨店初の重文指定へ 文化審答申 | トップページ | フィギュア第1回国別対抗 優勝;アメリカ 2位;カナダ 3位;日本 »