« チェ 39歳別れの手紙、28歳の革命から暗転 | トップページ | 渡りと天下りの年内廃止 首相、政令作ると明言 »

2009/02/02

浅田真央と金妍児がバンクーバーへ、4大陸選手権

フィギュアスケートの4大陸選手権は4日から7日まで、来年のバンクーバー冬季五輪のテスト大会を兼ねてカナダのバンクーバーで開催される。

Photo_3女子は昨年12月のGPファイナルを制した浅田真央と、同2位の金妍児が出場予定で、3月の世界選手権の事実上の前哨戦となる。

2連覇が懸かる浅田は2連続3回転と2度の3回転半のジャンプを決め、世界選手権へ自信を深めたい。
今季GP2勝のジョアニー・ロシェット(カナダ)は地の利を生かして2強に割って入れるか。過去3度優勝の村主章枝と成長著しい鈴木明子は表彰台を狙う。

デジカメプリント

男子はブライアン・ジュベール(フランス)ら欧州の強敵が不在で、全日本選手権優勝の織田信成とGPファイナル2位の小塚崇彦は優勝に近い。
ライバルはGPファイナル覇者で全米王者のジェレミー・アボット(米国)や新鋭パトリック・チャン(カナダ)の北米勢。南里康晴は上位をうかがう。

アイスダンスはキャシー・リードクリス・リード組(川越ク)、ペアは井上怜奈ジョン・ボルドウィン組(米国)が出場する。(共同)から抜粋

|

« チェ 39歳別れの手紙、28歳の革命から暗転 | トップページ | 渡りと天下りの年内廃止 首相、政令作ると明言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央と金妍児がバンクーバーへ、4大陸選手権:

« チェ 39歳別れの手紙、28歳の革命から暗転 | トップページ | 渡りと天下りの年内廃止 首相、政令作ると明言 »