« 中川昭一氏が辞任、与謝野馨氏が財務・金融相を兼務 | トップページ | かぐやが月から撮影 地球はリング、太陽はダイヤ »

出会い系業者クロノスを処分、迷惑メールを未承諾大量送信

受信者側の合意を得ずに大量の電子メール広告を送りつけたとして、経済産業省は17日、出会い系サイトの運営会社クロノス(横浜市)に特定商取引法違反(未承諾電子メール広告送信)で業務改善指示の行政処分を出した。

Photo08年12月に改正特商法が施行されて以降、迷惑メールを巡る行政処分は初めて。

クロノスは08年12月から約1カ月半、迷惑メール監視のため経産省が設置した携帯電話のモニター機に対し、事前に承諾を得ないまま、出会い系サイトに誘い込む内容の電子メール広告を450通以上にわたって一方的に送信した。

消費者からも同様の苦情が寄せられていたという。(NIKKEI)から

|

« 中川昭一氏が辞任、与謝野馨氏が財務・金融相を兼務 | トップページ | かぐやが月から撮影 地球はリング、太陽はダイヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/44102936

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い系業者クロノスを処分、迷惑メールを未承諾大量送信:

« 中川昭一氏が辞任、与謝野馨氏が財務・金融相を兼務 | トップページ | かぐやが月から撮影 地球はリング、太陽はダイヤ »