« ジャンプの浅田真央vs表現力のキム・ヨナ 四大陸選手権 | トップページ | 三菱自動車、パリ~ダカール・ラリーから撤退 »

東北新幹線、新型車両E5系を発表 320km/h国内最高速

JR東日本は2月3日、東北新幹線で運行する新型高速車両E5系のデザインを発表した。10年12月の八戸―新青森間の開業後に運行を開始し、13年春には、国内最高速となる320km/hでの走行を始める予定。

Photo_4トンネル突入時の衝撃を低減する先頭形状など、環境性能や快適性に考慮した車両設計を採用。
外装は、緑色の上部と白色の下部の間にピンク色の線を入れ、先進的イメージとスピード感を表現した。

Photo_5内装は、自然の色を基本として落ち着いた雰囲気を取り入れた。グリーン車は暖かみのある木目調の壁を採用。

普通車は従来のはやて同様、奇数号車と偶数号車で座席の色を変えた。

Photo_611年春から、宇都宮―盛岡間で最高300km/hの高速運転を開始し、13年春には同区間を最高320km/hに引き上げる予定。東京―新青森間の所要時間は、開業当初の約3時間20分から約3時間5分に短縮される。

|

« ジャンプの浅田真央vs表現力のキム・ヨナ 四大陸選手権 | トップページ | 三菱自動車、パリ~ダカール・ラリーから撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43954756

この記事へのトラックバック一覧です: 東北新幹線、新型車両E5系を発表 320km/h国内最高速:

« ジャンプの浅田真央vs表現力のキム・ヨナ 四大陸選手権 | トップページ | 三菱自動車、パリ~ダカール・ラリーから撤退 »