« 浅田真央三冠 第43回テレビ朝日ビッグスポーツ賞 | トップページ | オルメルト暫定首相、ガザで一方的停戦 軍は駐留 »

細田博之自民党幹事長、麻生首相の常套句に異論?

「『100年に一度(の経済危機)』とか、『世界恐慌』とか米国の有力者が言ったことを簡単に使っているが、そんなことは絶対にない」。

Photo_2自民党の細田博之幹事長が17日の全国幹事長会議のあいさつで、麻生太郎首相が口癖のように使う常とう句に異論を唱える一幕があった。

細田博之氏は、「この40年間にドルショックやバブル崩壊もあった。オイルショックも1回、2回、3回。去年は第三次オイルショックだ」と述べ、日本は過去にも危機を乗り越えてきたと強調。

その上で、「『全治3年』と首相は言っているが、できるだけ早期に景気を回復していかないといけない」と声を張り上げた。

細田氏としては、克服できない危機はないと訴えたかったようだが、いまひとつ息が合わない首相との関係も露呈?


|

« 浅田真央三冠 第43回テレビ朝日ビッグスポーツ賞 | トップページ | オルメルト暫定首相、ガザで一方的停戦 軍は駐留 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43773039

この記事へのトラックバック一覧です: 細田博之自民党幹事長、麻生首相の常套句に異論?:

« 浅田真央三冠 第43回テレビ朝日ビッグスポーツ賞 | トップページ | オルメルト暫定首相、ガザで一方的停戦 軍は駐留 »