« 荒川静香、イナバウアーで明けまして… 除夜の鐘 | トップページ | 箱根駅伝、東洋大が往路初優勝 5区で柏原竜二が激走 »

2009/01/02

私は貝になりたい 中居正広&仲間由紀恵版

私は貝になりたいは、戦争の不条理を清水豊松/中居正広という、平凡で家族思いの人物の目を通して告発した映画である。

Photo_2戦時下、天皇制のもとで個人のあらゆる意思は抹殺された。
一方、敗戦後、戦争中の日本の国情を理解しない戦勝国によって、一兵卒に至るまで「個人の意思」を前提とする判決が下される。

無力な清水豊松には、なす術もない。

第二次世界大戦中、高知の漁村で妻・房江/仲間由紀恵と理髪店を営んでいた豊松は、召集令状/赤紙により本部防衛の部隊に配属され、過酷な戦争経験を強いられた。

Photo戦後、家族との平穏な日々も束の間、豊松のもとに軍警察が現れ、従軍中の戦犯として逮捕された。
戦時下、天皇の命令にも等しい上官の指示で、アメリカ兵捕虜を銃剣で突き殺そうとしたという理由である。

BC級裁判の横浜法廷で、捕虜虐待の罪で被告席に立った豊松は、「日本の軍隊では、二等兵は牛や馬と同じで、上官の命令に逆らえば命はないんだ」と主張したが、BC級戦犯として死刑を宣告された。

1豊松は、同房の囚人たちとともにハリー・S・トルーマン米大統領にあてて減刑の嘆願書を書き続けた。
ある朝、巣鴨プリズンに身を移されていた豊松に房の移動が言い渡される。

豊松は減刑されるものと喜んだが、待ち受けていたのは、再び、死刑執行の宣告。執行時刻が迫るなか、豊松は妻と子供に宛て、今度生まれ変わったら、私は貝になりたいという趣旨の遺書を書く。

そのあと、絞首台に上がり、刑が執行された。

     レッド・クリフ Part1 赤壁の戦い前夜

|

« 荒川静香、イナバウアーで明けまして… 除夜の鐘 | トップページ | 箱根駅伝、東洋大が往路初優勝 5区で柏原竜二が激走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は貝になりたい 中居正広&仲間由紀恵版:

» 私は貝になりたい [Akira's VOICE]
軽くはないが,重くも無い・・・。   [続きを読む]

受信: 2009/01/02 11:19

» 「私は貝になりたい」戦争がもたらした負の裁判の悲劇の先の心境 [オールマイティにコメンテート]
「私は貝になりたい」は1959年に故フランキー堺主演で映画化された作品のリメーク版で理髪店を営んでいた男が赤紙が届いた事により軍隊に入隊し、入隊時にアメリカ兵を殺した罪に問われ死刑判決を受けて死刑囚として刑務所での日々を綴ったストーリーである。戦争による...... [続きを読む]

受信: 2009/01/02 11:34

» 映画「私は貝になりたい」を観ました!!(2008-21) [馬球1964]
映画「私は貝になりたい」を観ました!!2008年の第21作目です。 [続きを読む]

受信: 2009/01/02 12:38

» ★「私は貝になりたい」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で2本。 年末あたりになると、シネマ会員の付与ポイントが倍になるって特典があったので、 ちょっとラッキーな気分。 [続きを読む]

受信: 2009/01/02 22:38

» 『私は貝になりたい』(中居正広版) [ラムの大通り]
----これってSMAPの中居くんの主演作だよね。 「あらっ、フォーンも中居正広のこと 中居くんって言うんだ」 ----あっ、ほんとだ。 やはりそれだけ一般化しているのかニャあ。 確かこれは、その中居くんがかつての名作に挑戦した映画だよね。 「うん。最初にテレビで放映されて あまりの反響の大きさにすぐ映画化。 そのときは脚本の橋本忍が自らメガホンを取っている」 ----橋本忍って 黒澤明の映画なんかでよく見かける 脚本の大御所でしょ? 「うん。デビューが『羅生門』。 黒澤映画以外でも 『切腹』(小林... [続きを読む]

受信: 2009/01/03 00:15

» 私は貝になりたい (中居正広さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆中居正広さん(のつもり)中居正広さんは、現在公開中の映画『私は貝になりたい』に清水豊松 役で出演しています。昨日、劇場に観に行きました。●あらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2009/01/03 15:48

» 貝にもなりたくないけど… [美容師は見た…]
今日は12月1日でファーストデイ。昔はこの日が”映画の日”で500円だった記憶があります。そして今日はmy birthday♪と言う訳で、母親と観て来ました。何せ毎日が中居君デイだったので…(笑)   『私は貝になりたい』  期待したこのシーン。 子役の二人は本当に 可愛かった... [続きを読む]

受信: 2009/01/03 16:59

» 私は貝になりたい [ももママの心のblog]
オリジナルのフランキー堺主演は未見です。でも、中居君の演技に不安があった私ですが、いや、大丈夫との評判を聞いて救いのない結末も承知の上で思い切って行きました。一言で言って、邦画をめったに褒めない私ですが、これは褒めたいと思うような作品になっていました。お勧めできます。... [続きを読む]

受信: 2009/01/03 21:40

» 私は貝になりたい [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
戦争が一市民にもたらす悲劇の名作。数々の黒澤明監督作品に参加した橋本忍氏の脚本で知られる、一兵士として戦争に巻き込まれた市民の悲劇と切なさを描いた、昭和33年制作の名作ドラマが、橋本氏自身の改訂により、完全版としてスクリーンに登場。 物語:高知の港町で...... [続きを読む]

受信: 2009/01/03 23:29

» 映画 『私は貝になりたい』 [きららのきらきら生活]
   ☆公式サイト☆テレビドラマの歴史に伝説を刻んだ名作「私は貝になりたい」をリメイクした感動的な人間ドラマ。戦犯となり死刑を宣告される小市民を見つめながら、戦争がもたらす不条理や哀しみを切々と描き出す。本土防衛のために従軍していた清水豊松(中居正広)は、終戦を迎え家族の元へと帰ってきた。平凡でも幸せな家族との日々を営もうとしていた矢先、B・C級戦犯として逮捕されてしまう。豊松の銃剣がアメリカ兵捕虜の腕をかすめたというのだ。それだけのことにもかかわらず、裁判で下されたのは死刑の宣告だった。もともとは... [続きを読む]

受信: 2009/01/04 13:25

» 『レッドクリフ PartI』 @新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリスマ... [続きを読む]

受信: 2009/01/07 22:03

» 私は貝になりたい <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
ボロボロ泣きながら観たけど ただ悲しいからって出てくる涙やなくて悔しいやら腹立つやら 辛い涙やったあの時代に生きた人は 毎日が必死やったんやなぁふつーに生活してる人に ある日突然、赤紙がやってくる。 勿論、断ることは出来ないので戦争に取られる。家族も本...... [続きを読む]

受信: 2009/01/10 04:22

» 私は貝になりたい [欧風]
昨日はイオン下田に映画観に行ってきました~。 今回観たのは、「私は貝になりたい」。なんかこの言葉だけは知っていて、誰が言ったんだろうと昔から疑問に思ってましたが、以前調べたときに、昔あったテレビドラマの中での台詞だったこ... [続きを読む]

受信: 2009/01/12 08:20

» 私は貝になりたい [映画初日鑑賞妻]
★★★ 期待したけど、思ったほど感動しなかった。 主役の2人が、あまりイメージと合わなかった。 どんなイメージって言われても困るけど。世間の片隅でひっそりと生きてきた2人って感じがしなかったの。... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 03:44

« 荒川静香、イナバウアーで明けまして… 除夜の鐘 | トップページ | 箱根駅伝、東洋大が往路初優勝 5区で柏原竜二が激走 »