« 国別対抗戦の選考基準決まる フィギュアスケート | トップページ | 膳場貴子アナウンサー、2度目の離婚 ニュース23 »

銀座ジュエリーマキの三貴、破綻 高級品需要が急落

宝飾品のジュエリーマキじゅわいよ・くちゅーるマキなどを展開する三貴(本社・東京)が21日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申請し、経営破綻した。代理人によると、負債総額は約117億円という。

Photo_269年に銀座ジュエリーマキの1号店を都内に開いた後、全国に店舗を展開。
東京商工リサーチによると、売上高は95年2月期には1853億円と業界首位級で、知名度も高かった。

その後は業績が低迷し、売上高は9分の1程度の水準になっていた。さらに、最近の金融危機に伴う高級品需要の急速な落ち込みで、経営悪化に拍車がかかったとみられる。(asahi.com)

|

« 国別対抗戦の選考基準決まる フィギュアスケート | トップページ | 膳場貴子アナウンサー、2度目の離婚 ニュース23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43817197

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座ジュエリーマキの三貴、破綻 高級品需要が急落:

« 国別対抗戦の選考基準決まる フィギュアスケート | トップページ | 膳場貴子アナウンサー、2度目の離婚 ニュース23 »