« リレンザなどで異常行動の恐れ 厚労省が注意喚起 | トップページ | ソフトバンクモバイル、S-1バトルをスタート »

渡りは認めない!やっと目が覚めた麻生さん

麻生太郎首相は29日の衆院本会議で、退職した国家公務員が出身省庁の斡旋により公益法人などへの再就職を繰り返す渡りについて、「申請が出てきた場合も認める考えはない」と述べ、全面禁止とする意向を表明した。

Photo_5自民党の細田博之幹事長の代表質問への答弁。
国家公務員の再就職あっせんは、昨年末に発足した内閣府の官民人材交流センターが一元管理。渡りを禁じているため、病気で再就職先を辞めた人などを除き、あっせんは1回に限定される仕組みだ。

ただ経過期間の3年間は出身省庁による再就職あっせんが可能。

政府が昨年12月に閣議決定した退職管理に関する政令では、「企業側の依頼に応じるため必要不可欠な場合」は2回目以降も認めており、与野党から批判が出ていた。(NIKKEI)から

|

« リレンザなどで異常行動の恐れ 厚労省が注意喚起 | トップページ | ソフトバンクモバイル、S-1バトルをスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43897633

この記事へのトラックバック一覧です: 渡りは認めない!やっと目が覚めた麻生さん:

« リレンザなどで異常行動の恐れ 厚労省が注意喚起 | トップページ | ソフトバンクモバイル、S-1バトルをスタート »