« ヌッツォ、覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕 | トップページ | 浅田真央、視聴率も今季最高の20.9% 瞬間26.6% »

オバマ次期政権、クリントン国務長官らの会見要旨

バラク・オバマ次期大統領
我々が直面する外交・安全保障の課題は、金融危機同様に重大だ。インド・ムンバイの同時多発テロで、私はシン印首相に対し、米国はインド国民と共に立ち上がることを伝えた。不透明な世界に、新しい始まりの時が来たのだ。

Photo並外れた知性とねばり強さを持ち合わせるクリントン氏の指名は、世界の友人や敵に対し、米国外交を刷新し同盟を回復することへの真剣さを示すもの。

ゲーツ国防長官には引き続き職にとどまり、新たな任務を遂行するよう要請する。それは責任を持ってイラク戦争を終わらせることだ。

ヒラリー・クリントン国務長官
米国は、世界の協力なしにさまざまな国際的危機を解決できない。世界も米国抜きでは解決できない。

ゲーツ国防長官
指名を光栄に思い、国内外で任務を遂行する人々同様、ベストを尽くす。

ジョーンズ補佐官  21世紀の安全保障は、軍事力をどれだけ他と協調しながら発揮するかにかかっている。

Photo_3ホルダー司法長官
中央政府と州の連携を強めていく。

Photo_2ナポリターノ国土安全保障長官
政府機関の垣根を越えて協力できるようチームを動かす。

ライス国連大使
紛争を防止し、平和を構築する使命を果たしていく。(毎日JP)

|

« ヌッツォ、覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕 | トップページ | 浅田真央、視聴率も今季最高の20.9% 瞬間26.6% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43296704

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ次期政権、クリントン国務長官らの会見要旨:

» 【米国政府閣僚】オバマ次期大統領が選んだ閣僚 [【本音トーク】 EVOLUTION ]
バラク・オバマ次期米大統領は、下記のような次期政権の主要閣僚・高官の指名・任命を行いました。 ■指名(上院での承認待ち) -国務長官:ヒラリー・クリントン氏 -国防長官:ロバート・ゲーツ氏 -財務長官:ティモシー・ガイトナー氏 -司法長官:エリック・ホルダー氏 -国土安全保障長官:ジャネット・ナポリターノ氏 -国連大使:スーザン・ライス氏 ■任命 -国家安全保障問題担当大統領補佐官:ジェームズ・ジョーンズ氏 -首席補佐官:ラーム・エマニュエル氏 -行政管理予算局局長:ピーター・... [続きを読む]

受信: 2008/12/03 08:21

« ヌッツォ、覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕 | トップページ | 浅田真央、視聴率も今季最高の20.9% 瞬間26.6% »