« 0系が引退…夢の超特急の愛称で親しまれた新幹線 | トップページ | 織田信成、NHK杯男子シングルで優勝!【速報】 »

地位協定に抗議の服喪 イラク首都南部で自爆テロ

イラクの首都バグダッドの南方ムサイブにあるイスラム教シーア派モスク付近で28日、爆発物を身につけた人物が自爆。

Photo_2AP通信によると、金曜礼拝に集まっていた12人が死亡、18人が負傷した。アルカイダ系スンニ派過激派による自爆テロの可能性がある。

イラク国民議会は27日、来年以降3年間の米軍駐留を可能とする協定案を承認したばかり。シーア派の反米強硬派指導者サドル師の側近は、
「モスクへの自爆テロは、協定案承認の結果だ。米軍がいる限りイラクは戦場であり続けるだろう」と話した。(asahi.com)


|

« 0系が引退…夢の超特急の愛称で親しまれた新幹線 | トップページ | 織田信成、NHK杯男子シングルで優勝!【速報】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43274811

この記事へのトラックバック一覧です: 地位協定に抗議の服喪 イラク首都南部で自爆テロ :

« 0系が引退…夢の超特急の愛称で親しまれた新幹線 | トップページ | 織田信成、NHK杯男子シングルで優勝!【速報】 »