« 王貞治氏に、福岡県民栄誉賞 谷亮子 上野由岐子 | トップページ | キム・ヨナ人気、GPファイナルの入場券が40分で完売 »

長崎で国内初の列福式 法王代理と3万人が祈り

江戸時代初期のキリスト教殉教者188人にローマ法王庁が福者の敬称を与える列福式が24日、長崎市の長崎県営野球場で行われた。

Photo_3日本では初めての開催で、国内外から約3万人の信者らが参加した。

福者は、殉教や徳のある行為によって信者の模範となった故人に与えられる聖人に次ぐ敬称。

列福式では、ローマ法王代理のジョゼ・サライバ・マルティンス枢機卿が法王書簡を読み上げ、列福を宣言。

バックスクリーンに飾られた天正遣欧使節の一人、中浦ジュリアンら福者の肖像画(縦8m、横6m)が除幕され、188羽の白いハトが空に放たれた。(YOMIURI ONLINE)

|

« 王貞治氏に、福岡県民栄誉賞 谷亮子 上野由岐子 | トップページ | キム・ヨナ人気、GPファイナルの入場券が40分で完売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/43216117

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎で国内初の列福式 法王代理と3万人が祈り:

« 王貞治氏に、福岡県民栄誉賞 谷亮子 上野由岐子 | トップページ | キム・ヨナ人気、GPファイナルの入場券が40分で完売 »