« うめだ花月が閉館 京橋花月へ | トップページ | 村主章枝はピエロだった! エキシビション »

食の安全、日中シンポ開催へ 日中韓保健相が会合

日中韓3カ国の保健相会合が2日、北京で開かれ、中国の陳竺衛生相は、「食品安全は(自国だけでなく)貿易関係のあるほかの国民にも影響するので、注目している」と述べ、今後3国間で中国製食品をめぐる安全性の向上に向け、連携を強めていくことを確認した。

Photo陳竺衛生相は会合に先立って舛添要一厚生労働相と会談し、日中両国で来年、食の安全をテーマにしたシンポジウムを開くことを提案した。

舛添厚労相は「研究者など民間主体で国民的レベルのシンポジウムをやり、両国政府が支えるのがいい」と応じ、具体化することで一致した。

3大臣は新型インフルエンザ問題への対応について、迅速な情報交換や国籍を問わず予防対策を行うことを定めた初の共同行動計画に署名。

今後、発生時を想定した訓練などで他のアジア諸国にも協力要請することも確認した。(asahi.com)から

|

« うめだ花月が閉館 京橋花月へ | トップページ | 村主章枝はピエロだった! エキシビション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42989910

この記事へのトラックバック一覧です: 食の安全、日中シンポ開催へ 日中韓保健相が会合:

« うめだ花月が閉館 京橋花月へ | トップページ | 村主章枝はピエロだった! エキシビション »