« 藤本継矢容疑者、違法・着うたフルのHPで1億円 | トップページ | 京品ホテルが廃業 解雇従業員24人、地位保全を申請 »

インド初の月探査機、チャンドラヤーン1号 打ち上げ

月探査機チャンドラヤーン1号は22日朝、インド南部アンドラプラデシュ州スリハリコタ島のサティシュダワン宇宙センターからロケットで打ち上げられた。

Photo_22年間のミッションで、月全体の表面図作成を図る。
アジアの月探査機打ち上げは日本と中国に続く。

インドはハイテク産業に支えられた近年の高度経済成長をはずみに、国際社会での影響力拡大を図っており、宇宙開発競争にも本格参入する。

チャンドラヤーン1号に搭載された機器11台のうち、インド国産は5台。3台は欧州宇宙機関(ESA)、2台は米国、1台はブルガリアが提供した。

米航空宇宙局(NASA)によると、米国が提供したのは鉱物分布図作成機と、水の存在を探査する合成開口レーダー(SAR)という。(CNN) から

★「中国に追いつくのは簡単だ」
  マダヴァン・ナイールインド宇宙研究機関総裁。(見よ!この対抗心)

|

« 藤本継矢容疑者、違法・着うたフルのHPで1億円 | トップページ | 京品ホテルが廃業 解雇従業員24人、地位保全を申請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42868156

この記事へのトラックバック一覧です: インド初の月探査機、チャンドラヤーン1号 打ち上げ:

« 藤本継矢容疑者、違法・着うたフルのHPで1億円 | トップページ | 京品ホテルが廃業 解雇従業員24人、地位保全を申請 »