« 加勢大周、大麻・覚せい剤所持で現行犯逮捕 | トップページ | ゲートウェイ21が説明会、留学予定者ら殺到 »

閣僚ら、野党要求資料の事前提示は検閲でない

自民党国会対策委員会が野党から提出要求のあった資料事前提示を、各省庁に求めていたことについて3日、閣議後の記者会見で発言が相次いだ。

石破茂農相は「検閲とは認識していない」とした上で「与党であれ、野党であれ、国会議員から資料の要求があった場合には、それに誠実に迅速に答えることが行政府として当然のことだ」と指摘。
同時に「(資料要求への)対応がどうなっているかという認識はシェアする必要がある」との認識も示した。

金子一義国土交通相も、「一般論でいえば、議院内閣制度だから、(役所側が)与党の意向に協力するのはおかしな話ではない」と説明。

二階俊博経産相は経産省にも要請があったことを認めた上で「厳重なものでなければ、国会の活動を制約する意図は感じられない」(NIKKEI)から抜粋


|

« 加勢大周、大麻・覚せい剤所持で現行犯逮捕 | トップページ | ゲートウェイ21が説明会、留学予定者ら殺到 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42693662

この記事へのトラックバック一覧です: 閣僚ら、野党要求資料の事前提示は検閲でない:

« 加勢大周、大麻・覚せい剤所持で現行犯逮捕 | トップページ | ゲートウェイ21が説明会、留学予定者ら殺到 »