« 日本アムウェイ、野田聖子消費者相のパーティー券購入 | トップページ | 石神遺跡、7世紀の木簡に万葉の歌 »

都倉祥夫農水省課長が自殺 省改革チームの一員

17日午後3時ごろ、新宿区百人町の公務員住宅で、農林水産省植物防疫課長都倉祥夫さん48が自室内で首をつっているのを同僚が見つけ、119番。駆け付けた救急隊員が、現場で都倉祥夫さんの死亡を確認した。

都倉祥夫さんは事故米の不正流通問題を契機に、石破茂農相が若手課長クラスを中心に立ち上げた省改革チームの一員。

室内に私的な悩みを記した遺書があり、新宿署は自殺とみている。(共同)

|

« 日本アムウェイ、野田聖子消費者相のパーティー券購入 | トップページ | 石神遺跡、7世紀の木簡に万葉の歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42825113

この記事へのトラックバック一覧です: 都倉祥夫農水省課長が自殺 省改革チームの一員:

« 日本アムウェイ、野田聖子消費者相のパーティー券購入 | トップページ | 石神遺跡、7世紀の木簡に万葉の歌 »