« 米国株、ダウ終値203ドル安 5年7カ月ぶり安値に | トップページ | キム・ヨナ/金 姸兒、圧倒的な強さ スケートアメリカ »

NY株312ドル安 5年半ぶり安値水準

24日のニューヨーク株式市場は、東京や欧州市場などの暴落を受け、世界的な景気後退や金融危機の長期化への懸念が強まり急反落。ダウ工業株三十種平均は、前日比312.30㌦安の8378.95㌦で取引を終えた。

Photo_303年4月下旬以来、約5年半ぶりの安値水準。ハイテク株中心のナスダック総合指数は、51.88ポイント安の1552.03。5年5カ月ぶりの安値で、一時は1500を割り込んだ。

ダウ平均は、下げ幅800円超を記録した24日の東京市場をはじめ、アジア、欧州市場の株価急落の流れを受け継いで取引開始から売り一色となり、下げ幅は一気に504㌦安に達した。

安値を拾って買い戻す動きも見られたが、7-9月期決算を発表した米企業が、業績の先行きについて軒並み慎重な見通しを示したことから売りが拡大。

9月の米住宅販売件数が市場予想を上回る好材料もあったものの、株価の押し上げには結びつかず、世界同時株安の流れに歯止めはかからなかった。

24日は世界大恐慌のきっかけとなった1929年10月のニューヨーク株価暴落の79周年だった。



|

« 米国株、ダウ終値203ドル安 5年7カ月ぶり安値に | トップページ | キム・ヨナ/金 姸兒、圧倒的な強さ スケートアメリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42931963

この記事へのトラックバック一覧です: NY株312ドル安 5年半ぶり安値水準:

» 日本株が大きく売られているが、これは世界の市場で日本市場が1番開かれている証だ [よく考えよう]
日経平均が先進国の中で最大の下げ幅を記録している。 [続きを読む]

受信: 2008/10/28 19:37

« 米国株、ダウ終値203ドル安 5年7カ月ぶり安値に | トップページ | キム・ヨナ/金 姸兒、圧倒的な強さ スケートアメリカ »