« インド初の月探査機、チャンドラヤーン1号 打ち上げ | トップページ | 京都・時代祭に、ミス・インターナショナル各国代表 »

京品ホテルが廃業 解雇従業員24人、地位保全を申請

港区の老舗京品ホテルが廃業を決め、従業員を解雇したのは不当だとして、従業員24人が21日、東京地裁に地位保全の仮処分を申し立てた。

Photo_3京品ホテルは20日付で約120人を解雇している。

労組東京ユニオン・京品ホテル支部によると、ホテルの運営会社京品実業(小林誠社長)は経営破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズ系列のノンバンクに計60億円の債務がある。

京品実業は労組に対し、ホテル廃業して売却し、債務の返済に充てる方針を示したという。
京品ホテルは明治期に創業した老舗。

最寄りのJR品川駅に新幹線が停車するようになり、乗降客が増加したことから、過去2年間は約8000万円の営業利益があったという。(NIKKEI)

|

« インド初の月探査機、チャンドラヤーン1号 打ち上げ | トップページ | 京都・時代祭に、ミス・インターナショナル各国代表 »

コメント

tenjin95 さま
コメントを有り難うございます。
>経営者の責任が問われます
社長が、従業員とその家族の生活を配慮しているとは思えません。
なにしろ従業員を首にして会社売却し、債務の返済に充てるというのですから。

投稿: 大滝三千夫 | 2008/10/22 18:56

> 管理人様

騒ぎになっているとは報道で聞いていましたけれども、結局解雇、ということになったんですね。経営者の責任が問われます。

投稿: tenjin95 | 2008/10/22 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42869557

この記事へのトラックバック一覧です: 京品ホテルが廃業 解雇従業員24人、地位保全を申請:

» まちげぇていない善良な労働者を路頭に迷わせること自体、極めてまちげぇていやがる [街芸逓椰駕瑠-よりよい世の中を!]
アメリカの大手証券会社リーマン・ブラザーズの経営破綻のトバッチリを受けて、京品ホ [続きを読む]

受信: 2008/10/23 00:07

« インド初の月探査機、チャンドラヤーン1号 打ち上げ | トップページ | 京都・時代祭に、ミス・インターナショナル各国代表 »