« 荒川静香、 ピエモンテ州(州都トリノ)の観光大使に | トップページ | 日野てる子さん、死去  夏の日の想い出 »

メラミン混入の粉ミルク、親子で検査 中国

中国で粉ミルクに有機化合物メラミンが混入され、多くの乳幼児が腎臓結石などにかかった。

Photo_7汚染粉ミルク事件を受け、中国江蘇省南京市の病院には18日、病気を心配する親子が大挙して検査に訪れた。

この日、新疆ウイグル自治区でも乳児1人が死亡し、死者は4人となった。これまでの死者は甘粛省2人、浙江省1人で、被害は全国に拡大している。

|

« 荒川静香、 ピエモンテ州(州都トリノ)の観光大使に | トップページ | 日野てる子さん、死去  夏の日の想い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42520135

この記事へのトラックバック一覧です: メラミン混入の粉ミルク、親子で検査 中国:

» [中国] 毒入り粉ミルク被害拡大中 [独 言 工 房]
中国でメラミンが混入した粉ミルクで、乳幼児が腎臓結石となり、死者も出るなど被害が拡大しているそうです。中国の粉ミルクメーカー22社からメラミンが検出され、国内シ [続きを読む]

受信: 2008/09/19 09:51

» 永久的途上国 [三四郎の日々]
中国製毒粉ミルクについては、当局とメーカーの対応の遅れが中国国内でもネット上で批判されていたことを書いたばかり(拙記事:「統制の限界」)だ。もちろん情報開示と消費者保護の意識がはるかに高い海外の業者は早期に回収を求めていたようだが、肝心の中国側の当局が動かなかったらしい(時事電子版)。 >生産元の乳製品メーカー「三鹿集団」(河北省石家荘市)と資本提携関係にあるニュージーランド乳製品最大手フォンテラが早い時期に製品回収を求めたが、中国側の当局が動かなかったと語った 当該メーカーと資本提携に... [続きを読む]

受信: 2008/09/19 22:25

« 荒川静香、 ピエモンテ州(州都トリノ)の観光大使に | トップページ | 日野てる子さん、死去  夏の日の想い出 »